柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

いつも錠剤のお薬を飲ます時は、元太の好きな竹輪を小さく切り、穴の中にお薬を忍ばせて飲ませていた。

竹輪を口に入れるとゴックンと丸飲みするのでお薬も必然的にゴックンすることになる。

が、ここ最近になって、なぜか竹輪を味わうかのように噛みしめるようになり、そうするとお薬の苦みを感じるのか、竹輪と一緒にペッペッ!と出すようになった。

そうなるとお薬を飲ますのが至難の業である。

元太もそうそうバカじゃないので、一度覚えてしまったものには激しく警戒する。

結果、今までのように竹輪ではお薬を飲まなくなってしまった。

・・・・・・弱った。

今までは錠剤も粉にしてもらっていたけど、お薬の分量が変わってからそれも難しくなってしまったので、何とか錠剤を飲んでもらうしかない。

聞くところによるとお薬を飲ませる用のゼリー状になったものがあるそうで、それだと上手に飲んでくれるらしい。

一度試してみるか。

しかし、なぜ噛みしめるようになったんだろうか・・・。

もしかしたら歯が弱ってきて固形物が食べにくくなってきたのかもしれないなと思ったり。

カリカリご飯もそろそろふやかして食べさせた方がいいのだろうか。

以前、すー先生に聞いてみたら、元々ワンコはほとんど噛むことをしないので噛めなくなったとしても問題はないと言っていた。

それでも、噛めなくてポロポロとフードを口からこぼす姿を見るとどうしたものかと思う。

それより何より、これからお薬をどうすれば上手に飲ませることができるのかと言う事だ。

嗚呼、ほんとに弱った。


          元太よ、お薬飲まないとカイカイも良くならないんだよ。

          元太散歩2017-314


          この二つを食べ合わせるとショートケーキ味になるそうな。
          試してみたけど、一度もショートケーキが見えてこなかった(笑)

          お菓子




                今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)



                ネットショップはコチラから♪
                s-ショップ2

            

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                ぶろぐ
2017.03.14 / Top↑
Secret