柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

昨日、久しぶりに「ピーちゃん」の名前を目にした。

それも新聞紙面で。

内容は「女装の67歳の男、県迷惑行為等防止条例違反で逮捕」

電車内で女子高生の髪や頬を触ったというもの。

・・・・・最近見かけないと思ったら、お隣の市に移り住んでいたようだ。

ピーちゃん曰く触ったのは親しみを込めての事らしいけど、そんな事が通用する世の中ではない。

が、母ちゃんも以前、ピーちゃんに逢うとはよく抱きつかれていたものだ。

エロエロあって、ピーちゃんと距離を置くようになってから、ピーちゃんとたまたま出逢っても避けるようになっていた母ちゃん。

ピーちゃんの弱い部分を知っているだけに申し訳ない気持ちになったけれど、それ以上に、怖い部分を知ってしまったので、以前のように接することができなくなった。

警察で「なぜ、女装しているのか」と聞かれて「辛い仕事や現実から逃れたかった」と答えていたらしい。

ピーちゃんがいくら現実逃避しても、あなたがこれまで犯してきた罪は決して消えるものではなく、あなたが一生背負って行かなければならない罪でもあるんです。

一人で生きていくことも、今の暮らしを選んだのも、みんなあなたが決めたこと。

誰のせいでもありません。

今の母ちゃんがピーちゃんに言えるのはこんなことしかない。

新聞に住所不定ではなく、きちんとした住所が明記されていたことが唯一の救いだったかも。

ピーちゃんと初めて出逢った頃は、ブルーシートがお家だったからね。




           今日のことば
           今日のことば2017-217



           以前はワタシが離れると必ず「おいらも~」と言っていた元太。
           最近は眠りが深くなったのか気づかず一人で寝てることが多くなった。
           これも歳を取ったからなのかな。

           元太お店2017-212 (1)




                今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)



                ネットショップはコチラから♪
                s-ショップ2

            

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                ぶろぐ
2017.02.17 / Top↑
昨日のこと。

用事で駅へ向かってる途中、小さなワンコが一人で歩いてるのを発見。

パピヨンかな?ワンコの後ろを若いおねいちゃんが歩いてたので「リード付けて歩かせてくださいね」と注意したら「私飼い主じゃないんです」と。

そのおねいちゃんも気になって後をついて歩いてたらしい。

二人でワンコに近づき首輪を見ると、ちゃんと電話番号と名前が記されてある。

とりあえず電話するとご年配の方が出られた。

状況を説明すると「勝手に帰って来るから放っておいてください!」と。

母ちゃんが「え、でも車も通ってるので危ないですよ。大丈夫なんですか?」と言うとガチャン‼︎と電話を切られた。

そう言われてもこのまま放っておけないので、おねいちゃんと二人で相談して、駅前の交番へ連れて行っておまーりさんから直接言ってもらおうかと言うことになった。

で、ワンコを抱こうとしたら「う〜〜っ!」と歯を剥くワンコ。

が、そんな事にひるむ母ちゃんではない。

後ろからガッツリ抱きかかえ「よしよし♪どうもないよ〜〜」と声をかけると大人しくなった。

可愛い((ミ ̄エ ̄ミ))

それから、交番へ向かって歩いてると、ワンコの飼い主さんがやって来た。

そして母ちゃんを見るなり「犬を下ろして!!!!!早く下ろして!!!!!」と大きな声で言われるのでワンコを降ろすと「また、お前は勝手に家を出てからに!!!!!」と怒りながらそのワンコに蹴りを入れる飼い主さん。

あまりの事に呆然とする。

思わず「やめてください!!!!!」と叫ぶ母ちゃん。

飼い主さんがワンコに近づくとワンコはまたもや「う〜〜っ」と唸る。

そしてまた蹴りを入れる飼い主さん。

「そんな事するからワンちゃんが怒るんじゃないですか!」と、たまらず飼い主さんを叱る母ちゃん。

気がついたら涙がこぼれてた。

ほんま、蹴るとかやめて(;ω;)

それでもワンコは、唸りながらも飼い主さんの後をついて行く。

その後ろ姿を見てなんとも言えない気持ちになった。

どんな飼い主さんでも、ワンコにとっては大事な家族なんだなと。

今頃、あのワンコはどうしているだろうか。

見た所、かなり歳を取っていたように見えたので徘徊でもしていたのだろうか。

気になったのは、おばあさんが近づくと歯を剥いて唸ったこと。

家族にでさえ歯を剥くなんて、日頃から暴力を振るわれているのだろうか。

だけど、可愛いお洋服を着せてもらって、首輪にちゃんと名前もつけてあったので虐待されてるようには思えない。

他にも家族がいて、昼間だけこのおばあさんに見てもらっているのかもしれない。

と、いろんな想いが頭を駆け巡る。

どちらにしても、このワンコがどうか幸せであってほしいと願う。




          今日のことば
          今日のことば2016-1127



          雨の日曜日。死んだように眠る元太。

          元太お店2016-1127 (1)


          ・・・・・まあ、いい。

          元太お店2016-1127 (2)




          2つのブログランキングに参加しています。
          皆さんの一押しがとっても励みになっています。
          いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

          ワンコへの切ない気持ちにポチ♪
          にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
      
          ポチッ♪とお願いします!
          バナー2014

        
              
        今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー

            

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ

2016.11.27 / Top↑
先日、たまたま知った「九谷焼ぬり絵コンテスト」

元々用意されている下絵をプリントアウトして、それに各々が自由に色を塗り応募するだけ。

面白そう。

以前から大人のぬり絵なるものに興味を持っていた母ちゃん。

応募要項を見ると、締切ギリギリである。

ダメ元でいいからとりあえず送るだけ送ってみよう。

で、早速プリントアウトした下絵に色を塗っていく。

画材はいつも使っているカラーペンとエロ鉛筆。

イメージはすでにできていた。

九谷焼と言うと鮮やかな色合いが特徴だけど、母ちゃんはあえて墨彩画風に色を抑える。

以前、手描き友禅をやっていた母ちゃん。

ボカシも友禅風に。

時間がない中、慌てて塗った割にはなかなかの出来栄えではないかと自画自賛する。

当日消印有効と言うので、そのまま郵便局へ走る。

・・・・・ふぅ~~。今日も悔いなく過ごすことができた。

もうそれだけで満足な母ちゃん(笑)

そして数日後、一通の封書が届く。

見ると先日慌てて送ったぬり絵の受賞のお知らせだった。

         塗り絵 (2)

賞名 「武腰敏昭賞」

失礼ながら存じ上げてなかったので、ググってみると、どうやら九谷焼作家さんらしい。

まさか受賞するとは思ってなかったので、何か賞を戴けただけでかなり嬉しい。

しかも応募数が300を超えていたと言うから尚更べっくりである。

後日、賞状と副賞を頂けるとのこと。

誠にありがとうございます。

そして、応募されたぬり絵は11月3日~27日まで「九谷焼資料館」に展示されるそうなので、お近くにお越しの際は是非とも足をお運びくださいませ。

ちゅうことで、こちらが入賞した母ちゃんの作品です。↓

           塗り絵 (1)

そして今日は、ハロウィンと言う事で、こちらの動画をお楽しみくださいませ♪

ハッピー、ハロウィ~~~ン(*´∀`*)

          




          2つのブログランキングに参加しています。
          皆さんの一押しがとっても励みになっています。
          いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

          まさかの嬉しい受賞にポチ♪
          にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

          ポチッ♪とお願いします!
          バナー2014

        
              
        今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー

            

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ

2016.10.31 / Top↑
先週の金曜日のこと。

駅前にある「こまつ芸術劇場」で、エビゾーさんの勧進帳の上演があった。

その日は、昼過ぎから一日、うらら内にある「ぶっさんや」と言うアンテナショップの特別ブースにて物販をすることに。

元々、ぶっさんやには、ばあちゃんがお店で取り扱っている歌舞伎グッズを多数販売しているんだけど、歌舞伎上演があると言う事で、小松市内から5店舗だけ特別に新たにブースを設けることになったらしい。

で、ばあちゃんは入院中なので、母ちゃんが代わりに行くことに。

ばあちゃんに「夕方の5時から上演があるので早い人では1時ぐらいから来ると思うから、12時には準備に行ったほうがいいわよ!」と言われていたので、言われた通り、12時にぶっさんやへ。

しかし、よくよく考えてみるとチケットはみんな指定席となっているので、そんなに早く来るだろうか・・・と思いながらも、とりあえず準備をする母ちゃん。

         ぶっさんや (1)

         加賀友禅染め名古屋帯「暫」

         ぶっさんや (3)

         手描きオリジナル名古屋帯「隈取」 母ちゃん作

         ぶっさんや (2)

         隈取浴衣

         ぶっさんや (4)

         客寄せに描いた似顔絵色紙 (非売品)

         ぶっさんや (5)

とまあ、歌舞伎一色の商品を並べたものの、正直高額なので宣伝のためと割り切る。

案の定、時間が早かったせいか他のお店の人は誰もいない。

時折、上演にあたるスタッフの人が行き来するだけで、店内も静かである。

こうして母ちゃんは夕方6時までボ~~~ッとした時間を過ごすことに。

しかし何もすることがなく、暇を持て余すことほど疲れるものはない。

母ちゃんの一番苦手とする時間である。

途中、お友達が遊びに来てくれたので、なんぼかお喋りして時間は潰れたものの、まだまだ時間はたっぷりある。

ぶっさんや店内をくまなく見て回り、展示してある歌舞伎関連のものを見尽くし時間を潰す。

そしてようやく午後3時を回った頃、他のお店の人がやってきた。

・・・・・そうだろ、そうだろ・・・普通はこれぐらいの時間になるよねえ( ̄∀ ̄;)

他のお店の人が準備し出した頃には、かなりお疲れモードだった母ちゃん。

午後4時頃からぽつぽつと歌舞伎鑑賞のお客様がやって来られた。

上演までの暇つぶしに店内を見て回られる。

と、ありがたいことに、一番人が通るであろう場所に母ちゃんのブースがあったので、嫌でもお客様の目に留まる。

ここで一番人気だったのが、高額な帯ではなく、なんと母ちゃんの描いた似顔絵色紙だったと言うね。

しかし、この似顔絵は大人の事情で販売することができない。

すると、何人かの方が似顔絵の写真を撮って行かれたりして、母ちゃん的にはかなり嬉しい出来事だった。

そしてようやく上演時間の午後5時が過ぎ、この後5時50分頃から20分間の幕間があり、それが終わってからやっと帰ることができた。

他のお店の人は終演時間の午後7時20分頃までいるらしかったけど、お昼からずっといた母ちゃんはすでに限界だったので一足早く帰らせてもらうことにしたのだ。

そしてこの後、帰ってから母ちゃんがまさか救急車で運ばれることになるとは・・・。

この日の疲労たるや、何もしていない割にかなり神経を使っていたのだろうか。

母ちゃん、本当にお疲れ様でした。




          今日のことば
          今日のことば2016-1021



          元太ですが、元気になりましたよ(*^_^*)

          元太お店2016-1020




          2つのブログランキングに参加しています。
          皆さんの一押しがとっても励みになっています。
          いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

          長かった退屈な時間にポチ♪
          にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
 
          ポチッ♪とお願いします!
          バナー2014

        
              
        今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー

            

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ

2016.10.21 / Top↑
毎度、元太どす (´・ω・`)ノ チャオ♪

いや~~~もう、どうなることかと思いましたけども、ポンポン痛くなった次の日にはすっかり良うなりましたで。

心配かけてすみませんでした。

朝になって、すー先生も心配して母ちゃんにLINEしてきてくれたり。

         ライン

こういうさりげない気遣いがとても嬉しい。

すー先生!!おいらも母ちゃんも一生ついて行きます!!!!!<( ̄- ̄)>

いや、すー先生的には母ちゃんのうろたえぶりが気になったんではないかと思うんだけど。

おいらももういい歳なんで、この先何があるかわからない。

そんな時、慌てることなく対処できるように母ちゃんも訓練しておかないと、おいらが不安になってしまうからね。

母ちゃんの不安な顔見ただけで寿命が縮まってしまいそうだから、おいらのためにもどうかひとつ頼んます(`・ω・´)

そしておいらは調子に乗って食べすぎないように気を付けないと。

いつものカリカリご飯にかけるふりかけが新しくなったら旨くて旨くて、いつもは残すご飯も完食したり、お腹と胃がベックラこいたのかもしれない。

お家にビオ〇ルミンがあって良かった( ̄∀ ̄;)

季節の変わり目、朝晩うすら寒くなってきて、体調を崩しやすくなってますでな。

皆さんもお身体ご自愛くださいませ。

と、そんな母ちゃんも、昨日の夕方から久しぶりに眩暈を起こしてしまった。

マジで気を付けてくださいや~。




          今日のことば
          今日のことば2016-917



          元気になった元太です(*^_^*)
          
          2つのブログランキングに参加しています。
          皆さんの一押しがとっても励みになっています。
          いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

          すっかり良くなった元太にポチ♪
          にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
  
          ポチッ♪とお願いします!
          バナー2014

        
              
        今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー

            

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ

2016.09.17 / Top↑