柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪


どうも、地蔵♪です。

11月は元太のワクティン接種の時期なので、昨日すー先生の所へ行ってきた。

ついでに先日の血液検査で、肝臓の数値が劇的に下がっていたので少しの期待を持ちながら再度肝臓のエコー検査を受けた。

結果、肝臓の影は変わらずあった。

先生も以前と同じように「検査をすればハッキリとした事がわかるけれど、全身麻酔をした後、肝臓にかなりの負担がかかりそれが元ちゃんの身体に良い影響を与えない」と言われた。

やはり何もしない方が元太の為にはいいのかもしれない。

何度も何度も言い聞かせる。

13歳の元太。

お陰様で今のところ食欲もあり元気なので「少しでも長く今の状態を続けていけるように、毎日を楽しく笑顔で過ごさせてあげることが一番」だと言われた先生の言葉が心に響く。

うん、大丈夫。元太は元気いっぱいだから(*´ー`*)

そして相方ですが、昨日一週間ぶりにお風呂に入ることができた。

その後、少し元気が出た様子。

少しずつ良い方向へ向かうといいのですが・・・。

そんなワタシは、ちょっと無理してるのか気持ちいっぱいいっぱいになってるみたいで、イライラしたり突然大泣きしたり怒ったり、情緒不安定になってる感あり。

・・・・・しっかりしないと。



           元太もまだまだ元気でいてね(*^_^*)

           元太自宅2017-1109




                今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)



                ネットショップはコチラから♪
                s-ショップ2

            

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                ぶろぐ


※最近、なかなかブログを更新することができなくてすみません。
 
その代り、インスタグラムにて近況報告やイベント情報、作品など随時投稿してますので、よろしければ覗いてみてくださいませ(*^_^*)

  インスタグラムはコチラ → 母ちゃんのインスタグラム




2017.11.09 / Top↑
またまた母ちゃんです。

あれから父ちゃんも変わらずで、毎日その日その日を何とか過ごしてます。

で、元太ですが、火曜日に月イチの薬浴へ行った際、再度血液検査をしてもらったら・・・なんと、肝臓の数値が劇的に下がっていた。

           検査結果

以前、肝臓がどえらいことになっているとわかってから、ある方から人間用のサプリを薦められ、ずっと元太に飲ませていたんだけど、どうやらそれが元太の身体に合ったらしい。

すー先生も、こうして結果として表れてるのでこのままサプリを飲ませてくださいとのこと。

決して安い物ではないけれど、これで元太の身体が少しでも良くなるのなら続けていこう。

今度、エコー検査をしたらもしかしたらもしかして肝臓にあった影もなくなっている可能性もあるとか。

それだったらまさに奇跡である。

そして来月は混合ワクチン接種がある。

それも先生に聞いてみたら「ワクチンは身体には何の支障もない」とのことで、例年と変わらずワクチンも接種することに。

やはり外へ出るのなら必要らしい。

元太も肝臓以外は今のところ元気なのでおそらく問題はないだろう。

ここのところ、気持ちが沈んでたので本当に嬉しい。

このまま正常値まで数値が下がってくれますように。

頑張ろうね、元太(*^_^*)

それから・・・母ちゃんだけど松阪わんパラでのイベントで28日の朝から30日の夜までいないから父ちゃんのことよろしく頼んだよ。

留守の間、父ちゃんも元太もどうか無事でありますように・・・・。



            薬浴に入ってほっこりする元太。
            ずっとずっと元気でいてね。

            元太自宅




                今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)



                ネットショップはコチラから♪
                s-ショップ2

            

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                ぶろぐ


※最近、なかなかブログを更新することができなくてすみません。
 
その代り、インスタグラムにて近況報告やイベント情報、作品など随時投稿してますので、よろしければ覗いてみてくださいませ(*^_^*)

  インスタグラムはコチラ → 母ちゃんのインスタグラム




2017.10.26 / Top↑
毎度!最近出番の多い母ちゃんですww

一昨日の夜のこと。

11時ぐらいだったかな。

元太が何度も何度もお風呂場へ足を運んで佇んでいた。

アレルギーで皮膚の状態が悪かった頃、月に一度は薬浴、それ以外は二週間に一度の割合でお家deお風呂に入っていた元太。

ここ数か月は、元太の皮膚の状態も良くなっていたのと、お風呂係の父ちゃんの具合が良くなかったため、お家deお風呂もお休みしていた。

もしかしたらお風呂に入りたいのか??

・・・・・・仕方がない。母ちゃんが入れてあげるよ。

こうして数か月ぶりのお家deお風呂タイムとなった元太。

今までなら若干嫌がる素振りを見せていたのに、シャンプーの間もおとなしく洗わせてくれる。

そんなにお風呂に入りたかったのか?( ̄∀ ̄;)

お風呂に入ってスッキリサッパリした元太。

お風呂タイムの後のオヤツを食べて満足そうな顔でお休みタイムに入る。

そしてワタシは、ドライヤーした時にあちこち吹き飛んでいた元太毛のお掃除をチマチマと初め、やっと寝られると思って時計を見るとすでに午前0時を回っていた。

・・・・・・まあ、いい( ̄ー ̄;

しかし、元太がこれほどまでにお風呂好きだったとは思いもしなかった。

元太よ、これからは月に一度はお家deお風呂タイムしようね。

そしてできれば夜中のお風呂はやめようねww




          お風呂上り、まったりする元太。

          元太自宅2017-1017




                今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)



                ネットショップはコチラから♪
                s-ショップ2

                只今、来年の干支の置物、オリジナルカレンダーなど
                販売しております(*^。^*)

                ショップ (1)

                ショップ (2)


            

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                ぶろぐ


※最近、なかなかブログを更新することができなくてすみません。
 
その代り、インスタグラムにて近況報告やイベント情報、作品など随時投稿してますので、よろしければ覗いてみてくださいませ(*^_^*)

  インスタグラムはコチラ → 母ちゃんのインスタグラム




2017.10.17 / Top↑
毎度、母ちゃんです。

先日の火曜日は月に一度の薬浴の日。

いつものようにお迎えに行くとすー先生に診察室へ呼ばれる。


す 「最近、調子はどう?」

か 「え、誰の?」

す 「・・・・元ちゃんに決まってるやろ。ここ動物病院やで」

か 「・・・・( ̄∀ ̄;)」

と、いつもならこんな具合に冗談を言い合い終わるところなんだけど、この日は少し違っていた。

「最近、食欲ある?吐いたりなんかしてない?」と、矢継ぎ早に聞いてくる。

何となく様子がおかしいので「え、どうしたん?」とすー先生に尋ねる。

肝臓の数値が異常に高い元太。

気になったのでエコー検査をしたら正常ではないものが見えたと。

「・・・え」想像もしなかった言葉に絶句する。

先生は言葉を選びながら説明をしてくれた。

まだ詳しく検査してないのでハッキリわからないけれど、最悪の事を考えての話をされる。

13歳と言う高齢で肝臓が悪い元太にとって、検査自体も身体に大きな負担をかける事。

この先、身体にメスを入れて肝臓の悪い部分を取ったとしても、おそらく肝臓の働きは今よりは悪くなる可能性がある事。

そして、本来ある寿命を縮める可能性がある事。

今までみたいに身体の表面にできる腫瘍とは違い身体の中にあるもので、しかも大切な臓器である肝臓であるため、できることなら介入しない方が元太の為にはいいかもしれないという事。

話を聞きながら涙が次から次へと溢れ出す。

とにかく自分の目で確かめなければ納得がいかないのでエコー画像を見せてもらう。

そこには誰の目から見てもわかるぐらい明らかに黒く影になった部分が見えた。

家に帰り気持ちを落ち着かせ、父ちゃんに一通り説明をする。

そして今後のことについて話し合った。

出した答えは、今のままいつものように元太と穏やかに過ごして行くこと。

だから検査もしない。

これが正しい答えなのかと問われれば違うのかもしれない。

元太にとっても最良の判断なのかもわからない。

だけどその分、今まで以上に元太に寄り添い、今まで以上にもっともっと元太を愛し、今まで以上に元太を笑顔にし、そしてワタシ達が決めた元太とのこれからの日々を決して後悔しないように、今まで以上に元太との時間を大切に過ごして行こうと思う。

と、少しおセンチになったけれど、元太は食欲もあるし、今のところいたって元気なのでご安心を(*^_^*)




            これからは一日でも長く現状維持ができるよう、
            今のワタシ達にできることをしてあげよう。

            元太自宅2017-926




                今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)



                ネットショップはコチラから♪
                s-ショップ2

            

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                ぶろぐ


※最近、なかなかブログを更新することができなくてすみません。
 
 その代り、インスタグラムにて近況報告やイベント情報、作品など随時投稿してますので、よろしければ覗いてみてくださいませ(*^_^*)

  インスタグラムはコチラ → 母ちゃんのインスタグラム




2017.09.28 / Top↑
毎度、母ちゃんです(`・ω・´)

父ちゃんですが、あれから大きな病院へ行って新しいお薬を貰い、具合の悪い時に飲むようにしてからは、だいぶん良くなってきました。

まだまだ先は長いですが、自分の身体と相談しながらゆっくりでも快方に向かっていってくれたらいいなあと思います。





さてさて、一昨日の午前3時頃のこと。

いつもワタシの足元で寝ている元太がもそもそと動く気配がしたので目が覚めて見ると、トイレシートの上で尻を下げているので「ウン子か??」と様子を見るも気張っても出ない様子。

夕方のお散歩でウン子をしてなかったので、おそらくしたいに違いない。

・・・・・・・ん??

何となく感じるウン子の臭い。

しかしどこを見てもウン子が見当たらない。

それからしばらくしても出る気配がないので元太を抱っこしベッドの上へ・・・・と、元太が何やらもしゃもしゃと口を動かしている。

そして、鼻につく臭い。

慌てて寝室の電気を点ける。

と、ベッドの掛布団の上にいくつかのウン子を見つける。

ベッドの下にもウン子が転がっている。

・・・・・嗚呼。

寝グソか????寝グソなのか???

それとも我慢できなくて漏らしてしまったのか??

どちらにしても今までにはなかったこと。

これも歳のせいなのだろうか。

ハミションのお粗相は日常茶飯事となっていたけれど、これからはウン子のお漏らしも当たり前になっていくのかな。

今までできていたことが少しずつできなくなっていくのかな。

老犬介護中のブログのお友達であるQ様の言葉が心に沁みる。

「若い頃は ”明日やればいい" が普通でも、老犬になると ”明日はないかもしれない"が当たり前になります。」

13歳の元太は、まだまだ老犬と言うには早い気がしていたけれど、ワタシ達人間の時間と明らかに時の流れの速さが違うのだと実感する。

慌てず騒がず、こうした少しの変化もしっかりと受け止め、元太のこれからに寄り添っていかなくては。




           元太、できるだけゆっくりゆっくり時を過ごしていってね。

           元太お店2017-915




                今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)



                ネットショップはコチラから♪
                s-ショップ2

            

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                ぶろぐ


※最近、なかなかブログを更新することができなくてすみません。
 
 その代り、インスタグラムにて近況報告やイベント情報、作品など随時投稿してますので、よろしければ覗いてみてくださいませ(*^_^*)

  インスタグラムはコチラ → 母ちゃんのインスタグラム




2017.09.23 / Top↑