柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

毎度、母ちゃんです(`・ω・´)

昨日はたくさんの励ましや応援を本当にありがとうございました。

元太は無事検査を終え、夕方帰ってまいりました。

迎えに行ったら、まだ完全に麻酔から覚めてなかったのかボ~~~ッとしており、ただただ「ク~ン、ク~ン」と甘えた声を出すばかりでした。

そんな元太はお店に着いても、眠いはずなのになぜか横になろうとせず、ずっと寝るのを我慢してるみたいでした。

すー先生曰く、麻酔をかけた時も「眠ってたまるか~~!」みたいな感じで必死に眠気と闘いなかなか寝てくれなかったそうで、何気に頑張るところを間違えていたようです( ̄∀ ̄;)

内視鏡検査では、胃から2か所、腸から3か所、組織を採取し病理へ出すことになった。

結果は一週間後、もしかしたらそれより早いかも・・・と言う事なので来週には結果もわかることと思います。

そして、今回の検査では思わぬ事実が判明した。

内視鏡検査の前の血液検査で、元太の血液の中に多量の脂肪が混ざっており、血液がドロドロだと言う事。

今まで定期的に血液の検査をしており、異常がなかっただけに思わぬ結果にすー先生も驚かれていた。

てか、母ちゃんもビックリだよ・・・( ̄ー ̄;

この状態を人間では「メタボ」と言うらしく、確かに最近の元太は病院へ行くたびに体重が増えていた。

いつもだいたい元太の体重は12.7Kgだったのが、火曜日に測った時は12.8Kg、そして昨日は12.9Kg(過去最高)と微妙に増えていた。

とりあえず、先生からは手作り食をやめ、余計なものを食べさせないこと、特に脂肪分の多い、牛肉や豚肉などは厳禁!とのこと。

アレルギーで鶏肉を食べられない元太にとって、牛肉と豚肉は何よりの楽しみであり、一日一回の手作り食の中に必ず入れていた食材である。

そして、食の細い元太がご飯を完食した時のご褒美には、大好物の「牛の干し肉」」をあげていた。

しばらくはこれもお預けである。

「少しなら」と言いながら気がついたらついつい大量にあげていた菓子パンなどの余計な食べ物も元太にとってはみんな身体に良くないものなので禁止となった。

・・・・・ごめんね、元太(;_;)

元太はちっとも悪くないのに、うちらのせいで大好物のおやつでさえ食べられなくなってしまって・・・。

お腹の具合が悪かったのも、もしかしたらこれも原因の一つなのかも。

元太の身体の中を流れている血液が綺麗になるまで、辛抱してね。

今回の検査では、改めて私たちの元太に対する考えの甘さを思い知らされた。

元太の身体のため、私たち自身が変わらなければならない。

ばあちゃん、今日から元太に食パンをあげないでください。隠れてソーセージもやらないでくださいね。

父ちゃん、菓子パンのクリームの付いたところや、マヨネーズやチーズの付いたとろをあげないでください。ほんの一口だと言いながら、その一口がやけに多いことに気づいてくださいね。

元太、ごめんね。

元太が何よりも楽しみにしている事を元太から取り上げることになってしまって・・・本当にごめんなさい。



       検査の後のお店にて。
       父ちゃんの膝の上でやっと安心して眠りにつく元太。

       元太お店2013-1130 (2)


       元太、お疲れ様でした。よく頑張ったね。

       元太お店2013-1130 (1)




        ブログランキングに参加しています。
        皆さんの一押しがとっても励みになっています。
        いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

        頑張った元太にポチをして頂くと
              にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

        きっと良い結果が出ます。
              br_decobanner_20100726145436.gif

        今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー


     お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ
2013.11.30 / Top↑