柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

毎度、地蔵♪です。

先日は、ブログやフェイスブックの方やリアル友からたくさんのお誕生日のおめでとうをいただき、ありがとうございました。ほんとに幸せな一日でした。

誕生日を迎えた日、嬉しい半面、どことなく物足りない気持ちがあった。

それは、母と共にお誕生日をお祝いできなかった事。

母からは毎年必ず「おめでとう」の電話をもらっていたのに、この日はどれだけ待ってもかかってくることはなかった。

それはこの日だけでなく、これからもずっとその電話をもらう事はないのだと改めて実感した日でもあった。

そう思うと無性に母に逢いたくなり、一人になった時、久しぶりに母を想い声をあげて泣いた。

嗚咽しながら「お母さん、お母さん」と何度も何度も呼びかけた。

だけど、何度呼びかけても母の返事は返ってこない。

季節は巡り寂しさにも慣れてきたつもりでいたけれど、まだまだ母が恋しくてならない。

母の声が聞きたい。どれだけ願ってもそれは決して叶わない事。

49回目の誕生日は、嬉しくもちょっぴり切ない誕生日でもあった。

いつになったらこの寂しさに慣れるんだろう。

お母さん、ワタシはまた一つ歳を取りましたよ。




         今日のことば
         今日のことば2015-430



         おいらにはばあちゃんの「おめでとう」が聞こえましたで。

         元太お店2015-430 (1)




          2つのブログランキングに参加しています。
          皆さんの一押しがとっても励みになっています。
          いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

          まだまだばあちゃんが恋しい母ちゃんにポチ
           にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
     
          ポチッ♪とお願いします!
          バナー2014

        
              
        今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー

            

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ
2015.04.30 / Top↑