柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

イベント2日目。

この日も朝昼兼用のご飯を社員食堂で頂く。

         伊豆イベント (8)

前日のこともあり若干テンションは下がるも、本来、このイベントを快く受けてくださったK支配人さんが、お休みだと言うのにわざわざ顔を出しに来てくださり、お友達の息子さんの似顔絵を描いてほしいとご依頼までしてくださった。

そんな心遣いがとても嬉しい(*^_^*)K支配人さん、ありがとうございました。

食事の後、またまたラウンジでティータイムをしながら、幸子さんの紹介で新たに仕事に繋がるかもしれない方と商談を。

まだ煮詰まった話はできなかったけど、いつか一緒にお仕事ができたらいいなあと。

幸子さん、素敵な方をご紹介くださりありがとうございました(*^_^*)

そしてこの日は、ずっとお逢いしたかったお二人のブロ友さんがご来場くださった。

ブログを始めた頃からのお付き合いで、10年の時を経て初めて対面することに。

イベント開始と同時にご来場されたブロ友のぽちさん。

思わずハグをして挨拶する母ちゃんとぽちさん。

初めてお逢いしたのに初めてじゃない気がするブロ友さんの不思議。

ぽちさんからのご依頼は、3月いっぱいで退社される職場の方に贈られる色紙。

その方が嵐の大野君が大好きなので、怪物君バージョンの大野君を描いてほしいとのこと。

これが意外に難しく何枚も描き直してやっとお渡しすることができた。

         ブロ友さん (2)

ぽちさんより少し遅れてやって来られたのが、黒柴を飼ってられるりくママさん。

りくママさんはイメージ通り、とても優しくて可愛らしい方だ。

「伊豆まで車を運転して来るなんて絶対ないことなんですけど、香苗さんに逢いたくて必死で来ました!!!(;∀;)」と、道中とても不安だった様子が眼に浮かぶ。

それでも、こうして母ちゃんに逢いに来てくださると言う気持ちが本当に嬉しかった。

りくママさんは黒柴のりくたんのイラストをご依頼してくださった。

         ブロ友さん (1)

ぽちさん、りくママさん、お逢いできて本当に嬉しかったです。

ありがとうございました(*^_^*)

お二人が帰られてから母ちゃんは一気に忙しくなり、筆を止めることもなく、イベント終了時間の夜9時を過ぎてもまだ描いていた母ちゃん。

後で聞いたところによると、この日一日だけで650組ほどの宿泊客がいたそうで、お子様連れのご家族が多かったとか。

そしてこの日、幸子さんも母ちゃんも思わず閉口してしまうようなお客様に出逢ったのだった。

その話はこの次に・・・と言う事で続きます。



          今朝の元太。イベントから一週間。
          今頃になって疲れが出てきたかな。ちょっと身体がしんどい(´・ω・`)

          元太散歩2017-403




                今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)



                ネットショップはコチラから♪
                s-ショップ2

            

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                ぶろぐ
2017.04.03 / Top↑