柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

いや~~~、もうなんだか地味に忙しい母ちゃん。

ブログをお休みしてる間にイベントを2つやったり、イラストのお仕事したり、その他打ち合わせがあったり、新たな出逢いがあったり・・・と、とにかくバタバタと過ごしている。

そうこうしてる間に忘れてしまいそうなので残りの伊豆での出来事を書いておかなければ。

伊豆のイベントを終えて帰る日の朝、母ちゃんがどうしても行きたかった所があった。

それは「伊豆のシャボテン公園」

ここではカピバラに触れることができると言うので、無理を言って幸子さんにもお付き合いして頂き、初日お世話になったタクシーのカトーさんに連絡をし、案内を兼ねて連れていってもらった。

が、この日も生憎のお天気で朝から雨が降り、とにかく寒かった。

シャボテン公園では多くの動物たちを間近で見る事ができるんだけど、あまりの寒さのせいかほとんどの動物たちは一か所に固まっており、とても静かだった。

そんな中、傘を片手にカピバラと触れ合えるゾーンへ。

餌となる藁みたいなものを差し出すとカピバラがのっそり近づいてきた。

幸子さんの所へは大きな大人のカピバラが。

そして母ちゃんの所には小さな子供のカピバラが近づいてきた。

毛に触れると意外にも剛毛で、堅かった。

人馴れしてるのか元々大人しいのか、グイグイと近づいてくる。

お天気が良ければ間違いなくカピバラを抱っこしていただろう。

こうしてしばらくの間、カピバラとの楽しい時間を過ごした母ちゃんと幸子さん。

           伊豆イベント (12)

そして、いよいよ伊豆を後にする時間となり、カトーさんに駅まで送ってもらう。

その道中、カトーさんがやたらと電車の時間を聞いてくるのでおかしいなあと思っていると、どうやら電車の時間を1時間勘違いしていたらしく「今からだと間に合わないかもしれないので、裏道から行ってちょっと飛ばしますので捕まっててくださいね」と言うや否や、熟練された運転技術で細い裏道をそこそこのスピードで走り抜ける。

・・・・・・・カトーさん( ̄∀ ̄;)

あまりの焦りっぷりにさすがにこれは・・・とカトーさんの勘違いに気づいた母ちゃんと幸子さん。

「あの~、カトーさん電車の時間間違われてませんか?まだ1時間もありますよ」と声をかける。

「・・・・え??(;∀;)」とカトーさん。

まあ、そのおかげでもう一か所、ご利益があると言う神社へ案内をしてもらうことができたんだけどww

そんなこんなで帰りは新幹線に乗り遅れることもなく、無事に帰路に着いたのだった。

こうして思い出しながら書いてると、もう随分前のことのようにも思えてくる。

またいつか、行けたらいいね。

幸子さん、この度はお世話になり、本当に本当にありがとうございました(*^_^*)



          バタバタと過ごしてる間に元太の毛がこないなことになってますた(笑)

          元太自宅2017-417




                今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)



                ネットショップはコチラから♪
                s-ショップ2

            

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                ぶろぐ
2017.04.18 / Top↑