柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

京都に帰ると必ず行くのが名勝「嵐山」。

嵐山は母ちゃんの実家から歩いて片道20分~30分で行けるのでお散歩するにはちょうどいいコースだ。

で、たまたま時間が空いた母ちゃん。

日頃運動不足気味なばあちゃんと、見るからに暇そうなおいらを連れて嵐山へ行くことにした。

ただし、ばあちゃんは足が悪いので自慢の改造自転車でのお散歩となった。

まあ、自転車と言ってもばあちゃんの事だから、それほどスピードも出ないだろうと思っていた母ちゃん。

・・・・・甘かった。

ばあちゃんはおいらと母ちゃんを残し、一人自転車を快調に飛ばし、どんどん先へと進んでいく。

・・・・・おい、待てこら( ̄∀ ̄;)

おいらと母ちゃんが息を切らしやっと追いついたと思ったら、そこは嵐山だった。

母ちゃんは「なあ、なんぼ目的地がわかってても、一緒に散歩するんやからもうちょっと加減してもええんちゃうん?せめて振り返るとか立ち止まるとか、そういう気遣い的なことあってもええんちゃうん?」とばあちゃんにまくしたてる。

ばあちゃんは「何回か止まって待ってたんやけど、あんたらの姿見えへんし、とりあえず先行っとこか思って・・・」て、散歩の意味わかっとるんかい!

とまあ、そんなこんなで嵐山へ到着したばあちゃんご一行様は、見慣れた嵐山界隈を散策することに。

冬場のしかも平日だと言うのに、観光客で賑わう嵐山。

とりあえず、毎年恒例の記念写真を撮る。

「元太~~~、元太~~、こっち向いて~~!」と全くヤル気なしのおいらに必死に声をかけるばあちゃんと母ちゃん。

         嵐山2013-1192

「ほら~~~、元太~~!!こっちこっち~~!!」と、渡月橋の前で両手を広げバタバタと振り、だんだんアクションが大きくなるばあちゃんと母ちゃん。

         嵐山2013-1194

・・・・・相変わらず非協力的なおいら。

この後、渡月橋の前でウンコしたおいら・・・なんかすまんね( ̄ー ̄;

気を取り直して嵐山散歩は続く。

と、なんだか可愛らしい繭玉が飾られているお店があったので、とりあえずパチリ♪

        嵐山2013-1197

        嵐山2013-1198

近くの天竜寺前でとりあえずパチリ♪

        嵐山2013-1199

と、そこへ通りかかったなんちゃって舞妓はん。履物がぽっくりじゃない所が惜しい。

        嵐山2013-11910

母ちゃんがおいらが渡月橋前で落としたブツを公衆トイレに処分しに行ってる間、なぜかばあちゃん自慢の改造自転車のカゴの中に入れられるおいら。

        嵐山2013-1196

自転車に乗るのが初めてで緊張するおいら。

        嵐山2013-1195

こうしてあれやこれやとお土産屋さんを覗いたりしながら、嵐山散歩が終了した。

帰り道、暮れゆく空を見上げながら母ちゃんは一つ溜め息をついて「今度の夏は帰って来れるかなあ・・・」と小さくつぶやいた。

        嵐山2013-11912

大丈夫、きっとまた帰ってこれるよ。

        嵐山2013-119




        今日のことば
        今日のことば2013-128



        お土産に買って帰った「竹路庵」のわらびもち。
        もっちもちでまいう~~~♪

        s-IMG_1763.jpg

        s-IMG_1764.jpg




        ブログランキングに参加しています。
        皆さんの一押しがとっても励みになっています。
        いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

        通いなれた散歩道にポチをして頂くと
              にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

        いつまでも変わる事なくお散歩ができます。
              br_decobanner_20100726145436.gif

           今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                
画像


        
                
            お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪            
                    s-IMG_0070.jpg
2013.01.31 / Top↑
Secret