柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

ちょいと衝撃的な画像ですので、任意でご覧になってください。

        実験犬

これ、日本のある所で心理的ストレス状態を引き起こす実験のため、足を繰り返しハンマーで打ち砕かれ、麻酔も手当もなしで放置されてるワンコだそうな。

母ちゃんはこの画像を見た途端、涙が止まらなかった。

心理的ストレスって、こんな実験しなくても普通に考えたらストレスがどうやって溜まるのかわかるんじゃね?

苦痛を与えてストレスがどう変化していくのか見るためにこんな実験をしているんだろうか。

それだけのためだったらこんな実験いらなくなくね?

まっすぐ見つめるワンコの瞳には人間がどんな風に映ってるんだろう(´;ω;`)

すでにストレスを通り越してあきらめにも似た感情が芽生えているのではないだろうか。

そんな事を思うと胸が苦しくなる。

実際、こうした動物での治験があるから病気を治す薬が開発されているのも確かなんだけど、こういう画像を目にするとやはり胸が詰まる。

こうしている間にもたくさんの動物たちがモルモットとなり、あらゆる苦痛に耐えているんだろう。

苦しい、苦しい、苦しい・・・ただそんな思いだけが頭をよぎる。

何とか動物実験をしなくても良い方法はないのだろうか?

と、そんな時、化粧品会社の「資生堂」が2013年4月から化粧品の開発で動物実験を原則廃止すると発表した。

これは動物愛護の観点から、動物実験を経た化粧品が3月11日以降欧州連合(EU)域内で販売できなくなるのに対応しての事らしい。

しかしまだまだ、他の大手化粧品会社は動物実験を行っているのが現状であり、今後もなくなる事はないだろう。

それでもこうして少しでも動物実験に関して異論を唱える人が出てくると嬉しく思う。

そして母ちゃんは、化粧品にしろ、シャンプーにしろ、できる限り無添加の製品を使うようにしている。

何もできない母ちゃんができる事と言えばこんなことぐらいだけど、何もしないよりはマシだろう。

そしてこの先、新たな薬が開発されるたびに実験犬として生きた子達の事を思い、この子達のおかげで生きていられるのだと言うことを忘れないでいたいと思う。

ごめんね・・・そして命をありがとう。




         今日のことば
         今日のことば2013-307



         犠牲になったたくさんの命の事、忘れませんで。

         元太自宅2013-307




         ブログランキングに参加しています。
         皆さんの一押しがとっても励みになっています。
         いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

         命を捧げてくれたたくさんの動物たちにポチをして頂くと
                にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

         その命は決して無駄にはなりません。
                br_decobanner_20100726145436.gif

            今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー


     お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ

2013.03.08 / Top↑
Secret