柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

フェイスブックでお友達がこんなエピソードを話されていた。

ある和菓子屋さんにふらりと立ち寄った時、そこの女将さんが目の前までやってきて立ち止まり、深々と頭を下げ「いらっしゃいませ(*^_^*)」と笑顔でお迎えしてくださり、とても感激したと言うものだ。

商売屋なら当たり前の事だと思うけど、意外とできていないのがこのお辞儀である。

このエピソードを読んだ時、母ちゃんはハッ!とした。

果たして私にはできているだろうか ( ̄ェ ̄;)

かれこれ20年近くお店にいるけど、慣れ慣れになってしまって、ついついお辞儀もいい加減なものになってはいないだろうか・・・。

母ちゃんが商売屋の嫁としてお店に立つようになって、まずばあちゃんに言われたのが「頭の下げ方が悪い」という事だった。

お客様一人ひとりに「ご来店くださりありがとうございます」と言う感謝の気持ちを持てば自然と頭は下がるはずだと・・・言われてみれば、母ちゃんは慣れない商売に戸惑い、初めはお客様が見えられてもどう挨拶をすればいいのかわからなかった。

そんな不安な気持ちがお辞儀にも表れていたのだろう。

そこで初めて母ちゃんはお辞儀をすることの意味をを改めて知り、お辞儀をすることの大切さを学んだのだった。

しかしながら、そんな気持ちも慣れてくると次第に薄れてきてしまい、特に自分の知り合いや気心知れた友人となると、ついつい頭を下げることさえ忘れがちになる。

この和菓子屋さんの女将さんは、どんなお客様であろうとも必ず傍で立ち止まり深々と頭を下げられるそうで、それがお客様に対する礼儀だとおっさられていたそうな。

・・・・・・母ちゃん、猛反省である(´・ω・`)

これからはこの事をいつも心に留め、お店を訪れてくださるお客様一人ひとりに感謝の気持ちを込め、精一杯のお辞儀をしよう(`・ω・´)と誓ったのだった。




        今日のことば
        今日のことば2013-3152



        ちゅうことでおいらもお辞儀の練習どす。

        どうも・・・
        元太自宅2013-309

        元太どす。
        元太自宅2013-3092




        ブログランキングに参加しています。
        皆さんの一押しがとっても励みになっています。
        いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

        心のこもったお辞儀にポチをして頂くと
              にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

        気持ちの良いお辞儀をすることができます。
              br_decobanner_20100726145436.gif

          今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー


     お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ
2013.03.17 / Top↑
Secret