柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

以前チラリとお話したWワーク先にいるムードメーカー的な存在のメンズ君ですが、先日母ちゃんに「俺、5月いっぱいでここ辞めるねん」と言ってきた。

メンズ君はO君と言ってまだ17歳のヤングなボーイである。

O君は仕事もバリバリできる子で、まあ若干いきがってる所があるけど、17歳と言う若さゆえのことなので、生意気な事を言っていても母ちゃんからすれば「可愛い坊主やな」と思えてしまう。

そんなO君が「俺、ここの人間嫌いやし。特にあのSて言う女、どうしても好きになれんねん」となぜか母ちゃんに打ち明けてきた。

母ちゃんはまだ新人だから職場の人間関係がどうなってるのかよくわからないけれど、聞くところによると、どうもみんなうわべだけはニコニコしてるけど、裏ではそれぞれに誰それの悪口を言ってるそうな。

・・・・・・どうしよう・・・私も何か言われてるかも( ̄ェ ̄;)と不安になる母ちゃん。

で、O君の言うSさんと言うのが、母ちゃんがホールのお仕事をする時、一から十まで教えてくれるとてもしっかりしたヤングなガールなのだった。

確かにSさんは仕事に厳しく、母ちゃんもしょっちゅう注意されるけれど、面倒見の良い子に思えていたから驚いた。

Sさんはこの3月にアルバイトから正社員になったばかりで、ホール全般を任されるようになりプレッシャーもハンパない事だろう。

Sさん自身も母ちゃんとのメールのやりとりで「何度も辞めたいと言ってみんなを困らせてる」と言っており、上の人から夜遅くまで説教を受けたりとかなりしんどい思いをされているようだ。

それでもO君のSさんに対する思いはゆるぎないようで、自分の彼女の写真を見せながら「こいつもあのSが原因でここ辞めよってん」と言っていた。

O君とSさんの間に何があったかわからないけれど、仕事をより良くこなすためにどんな職場にも必ず一人は嫌われ役になる人がいるもので、きっとSさんもその一人なのかもしれないなあ・・・と思ったり。

母ちゃんにしてみれば、Sさんよりも若い女子でちっとも笑顔を見せてくれない子達がいて、その子達のほうがよほどとっつきにくい気がするんだけど。

どこにいても、人がたくさんいればいるほど人間関係はややこしくなるものだ。

と、そんなO君だけど、仕事場ではいつもいきがってはいるものの、母ちゃんはO君が本当はとても優しくて繊細な心を持っているんだと感じていた。

そして「自分、ほんまは誰よりも感受性が強くてナイーブで繊細なんとちゃうん?」とこっそりO君に伝えると、O君は図星だったのか一瞬黙った後「そうとも言えるし、違うとも言えるし、どうなんやろ?」と少しはにかみながら答えた。

・・・・・人の心を感じる心書アート作家 かんだかなえの降臨である( ̄∀ ̄)どうだ、まいったか!ははは。

母ちゃんはふと見せた優しい笑顔のO君に「ほんなら、またな♪」と手を振ると、いつもはぶっきらぼうに「おう!」と言うO君が「バイバイ~!」と手を振ってくれた。

こんな風に、どんな人もほんの少し心の奥に触れることでその人の本来ある心が見えてくるものだ。

母ちゃんもここで出逢う人達と触れ合うたびに、その人の心を感じながらそれぞれの人と上手にお付き合いできたらいいね。




       今日のことば
       今日のことば2013-426



       おいらも人の心は敏感に感じますでな。

       元太お店2013-425 (4)




       ブログランキングに参加しています。
       皆さんの一押しがとっても励みになっています。
       いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

       複雑な人間模様にポチをして頂くと
            にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

       いつか心の通った人間関係を築くことができます。
            br_decobanner_20100726145436.gif

          今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー


     お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ
2013.04.27 / Top↑
Secret