柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

母ちゃんは眼鏡やグラサンをした男の人に弱い(注 似合ってる人限定)

そして最近、眼鏡とは別に、あるたった一言のセリフで「惚れてまうやろ~~!(///ω///)」的な出来事があった。

以前にもお話しましたがWワーク先で「まあるいこころ」の営業を行った際、副店長のIさんが快く引き受けてくださり、その後、スタッフの人にも宣伝してくださったおかげで何冊か絵本を購入してもらったりと、Iさんにはほんとにお世話になった。

と、ある日、そのIさんが仕事の途中、母ちゃんに「おう、レジのとこにある本見たか?」と声をかけてきた。

母ちゃんは「え?見てないけど、誰の本?」と聞き返すとIさんは「・・・・お前の」と呟かれた。

「・・・・お前・・・・ ( ̄ェ ̄;) 」きっと母ちゃんよりも年下であろう副店長のIさんに「お前」と言われ、本来なら「なんやと??」と思うところだが、この時母ちゃんは、この「お前」という一言に不覚にも貧しい胸がキュンとなってしまったのだ。

今まで「神田さん」と呼ばれていたのが突然「お前」と呼ばれ、それがなぜだか自然と受け入れることができたのも不思議なものである。

父ちゃんでさえ未だに母ちゃんのことを「かなえちゃん」と呼んでいるのに。

で、そのIさんはレジの一番目立つ場所に母ちゃんの「まあるいこころ」を見本と一緒に飾ってくれており、Iさんが「わざわざ100均で本立てるイーゼル買って来たんやぞ」とおっさった。

ふと見ると「ここのスタッフが心を込めて書きました」と言うカードが添えられていた。

・・・・・・微妙にどうしたものかと思うけれど、まあ、いい( ̄∀ ̄;)

この時母ちゃんは、これほどまでに母ちゃんのためにしてくださった心に感謝しつつ、Iさんの「お前」と言われた一言がずっと心に響いていたことは言うまでもない。

昔はかなりやんちゃをしていて見るからに硬派なIさんは、男気溢れる人であり、きっと母ちゃんの好きなグラサンも似合うに違いないと勝手に妄想しては悶えまくる母ちゃん。

まあ、Iさんも結婚されており、10年目にしてやっとお子さんが授かったと言ってられたので、危ない橋を渡ることはないと思うけれど、久しぶりの胸のトキメキに母ちゃんの脳内は妄想だらけでヤバイことになっている。

・・・・・誰かこんな母ちゃんを止めてください( ̄ω ̄)




       今日のことば
       今日のことば2013-509



       男っちゅうもんは背中で語るもんどす。
       おっと、おいらに惚れたらやけどしますでな。

       s-元太背中2013-509




       ブログランキングに参加しています。
       皆さんの一押しがとっても励みになっています。
       いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

       母ちゃんの胸をときめかせた「お前」という一言にポチをして頂くと
              にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

       母ちゃんの妄想が止まらなくなります。いかんいかん!
              br_decobanner_20100726145436.gif

       今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー


     お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ
2013.05.09 / Top↑
Secret