柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

先日のお祭りでのこと。

お旅まつりの会期中、商店街にあるお店のウインドーをお花で飾ると言う企画があり、毎回おいらのお店も参加している。

お花を飾ると言っても、ちゃんとした華道の先生がお花を活けられるのでちょっとした華展のようでもある。

で、今回おいらのお店を担当されたのがNさんと言う池坊の先生なんだけど、このNさんがまたマイペースと言うか、我が道を行くと言うか、天然と言うか・・・とにかくあまり周りの状況を気になさらないような人なのだ。

会期中は毎日朝夕とお花の様子を見に来られるんだけど、それは歌舞伎市二日目の朝に起こった。

その日の朝、母ちゃんと他にお客様二人と、お店の前に並べられた商品の前で談笑していると、一台の軽自動車がゆっくりとバックしてくる。

ゆっくりゆっくりバックしてくるので、お客様も母ちゃんも「きっとその辺で止まるだろう」と思って油断していたら、なんとその軽自動車は止まるどころか、商品の洋服がかかったハンガーラックめがけてぶつかってきおったではないか!

母ちゃんもお客様も声を揃えて「うわ~~~~~!」と叫ぶ。

と、軽自動車から「すみません!すみません!(^_^;)」とちょっと笑みを浮かべながら申し訳なさそうに出てこられたのはNさんではないかいな。

母ちゃんが一言言おうとしたら、一人のお客様が真剣な顔をして「すみませんでないわよ!どこ見て運転してんのよ!商品が壊れたり、汚れたりしたらどうするのよ!まったく!!」と母ちゃんの代わりに言いたいことを言ってくださり、ついでに怒ってくださった。

・・・・・なんかすみません( ̄∀ ̄;)ちょっとスッキリしたかも。

Nさんは「すみません」と言いながらご自分で活けられたお花に水をやり終え「なんかほんと色々とすみません(^_^;)」と平謝りして軽自動車に乗り込みその場を後にされた。

まあ、商品も無傷だったし、何より怪我人が出なくて良かった。

それにしてもこのNさん、なかなかの人である。

その後も、お店に来ては一人でしゃべって一人で納得して帰っていかれたりと、マイペースっぷりをいかんなく発揮されていた。

そして、お祭り最終日、夕方遅くお花の回収に来られた時も一人でしゃべっておられたかと思うと「色々ほんとにすみませんでした(^_^;)ありがとうございました。」と一言告げて帰って行かれた。

その後、母ちゃんが後片づけをするためウインドーの中に入り、いったん出ようと足を下ろした瞬間、足の裏に何やら冷たいものを感じ、見ると店内とウインドーの境目の床に大きな水たまりができていた。

・・・・・Nさんだな( ̄ェ ̄;)

お花を回収した時、花器の中の水がこぼれ落ちたのだろうか・・・てか、こぼした瞬間気づけよ( ̄∀ ̄;)

まあ、これもウインドーの中でなくて良かったと思えばそれほど怒りも覚えずにすむ。

しかしまあ、これほどまでに我が道を行く人に出逢ったのも久しぶりである。

きっとこの先もNさんはずっとマイペースで我が道を歩いていかれるんだろうなあ・・・とある意味羨ましくさえ思えた母ちゃんであった。




        今日のことば
        今日のことば2013-5142



        おいらもどっちかと言うとマイペースなほうどすえ。

        元太お店2013-514




        ブログランキングに参加しています。
        皆さんの一押しがとっても励みになっています。
        いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

        我が道をゆく人にポチをして頂くと
              にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

        ほんの少し周りに目を向けることができるようになります。
              br_decobanner_20100726145436.gif

            今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー


     お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ
2013.05.16 / Top↑
Secret