柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

毎日毎日、おいらが歩く道にはいろんな道がある。

フカフカのカーペット、ピカピカのフローリング、サラサラの畳、凸凹した砂利道、テカテカのアスファルト、チクチクの草の上・・・どの道もおいらにとっては刺激があり楽しい道でもある。

と、そんな楽しい道とは別にとても険しい道がある。

それが人生と言う名の道である。

その道は平坦な道ばかりでなく、急な上り坂や下り坂になっていたり、一歩歩くたびに痛みを感じたり、クネクネと曲がりくねっていたりと、とても歩きにくい道だったりする。

それでもみんな前へ進むため歩いていく。

おいら達は4本の足で、母ちゃん達は2本の足でしっかりと歩いていく。

一歩踏みしめるたびに足の裏が痛むこともあるけど、その痛みが足を強くしてくれる。

そうして強くなった足で、どこまでもどんな道でも歩いていけるようになるのだ。

さて、今日はどんな道を歩くのか・・・できれば平坦な道であってほしいけれど、時には刺激のある道であってもいいかな・・・と思ったりもする。

おいらの「にくきう」を鍛えるためにも丁度良い道があるといいな。




      今日のことば
      今日のことば2013-617



      おいらの道は固くて丈夫なアスファルトな道が多いので
      時々は柔らかな草の道も歩いてみたいどす。

      元太散歩2013-617 (1)


      おまけ おいらにはもう一本、立派な足があるんどす(●´ω`●)どや!

      元太チン2013-617




      ブログランキングに参加しています。
      皆さんの一押しがとっても励みになっています。
      いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

      それぞれが歩く道にポチをして頂くと
            にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

      どんな道であってもしっかりと歩いてゆく事ができます。
            br_decobanner_20100726145436.gif

          今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー


     お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ
2013.06.20 / Top↑
Secret