柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

以前、ブログの記事にした事もあったと思うんだけど、母ちゃんには大切な指輪がある。

それは父ちゃんとお付き合いし出した頃、母ちゃんのお誕生日に初めて貰った小さな一粒のダイヤモンドの付いた指輪である。

その指輪を貰ってから、母ちゃんは一度たりとも外すことなく毎日ずっと身に着けていた。

・・・・が、ついこの間、ふと見ると指輪の真ん中にあった一粒のダイヤがなくなっているではないか!!

      s-IMG_2890.jpg

・・・・・・マジか( ̄△ ̄;)

あまりのショックに言葉が出ない母ちゃん。

とりあえず、落ちていそうな所を探して見るも、小さな小さなダイヤはなかなか見つからない。

もしかしたら掃除機で吸い込んだかもしれないし、道で落としたかもしれない・・・・言っておくが母ちゃん、おいらは食ってないぞ( ̄ェ ̄;)

母ちゃんにとってあの指輪は、ダイヤが付いていようが付いてなかろうが、父ちゃんとの思い出がたくさん詰まった大切な指輪である。

父ちゃんにこの事を話すと父ちゃんもショックを受けていたようで「・・・なんか悪い事が起きそうな気がする(T_T)」と相変わらずマイナスな言葉を呟いていたが、ちょうどその日、父ちゃんがWワークを辞めることになるとは誰が予想しただろうか。

この事をフェイスブックで呟くと「早く探さないと!」「どうか見つかりますように!」と、失くしたダイヤが見つかるようにと励ましてくださったりもしたけど、母ちゃん的には「・・・・もういいかな(´・ω・`)」と思ったり。

あれだけ大切にしていた指輪なのに・・・と思うけど、失くしたダイヤ以上に、父ちゃんにはたくさんの優しさと愛情を貰ってきたのでそれで十分である。

かれこれ20数年の月日が流れて、もしかしたらダイヤ自身が「もう、私がいなくても大丈夫ね」と自ら身を引いてくれたのかもしれない。

左手の薬指にある結婚指輪と並んで、ずっと母ちゃんの左手の中指にいた指輪・・・左手を見るたびに少し寂しい気はするけれど、いずれその寂しさにも慣れていくだろう。

と、干渉に耽りながらも「父ちゃん、今度はもっと大きなダイヤの指輪を買ってね(`・ω・´)」と、喉から出かかった言葉をグッと飲み込むのがやっとだった母ちゃん。

・・・・まあ、いい( ̄ー ̄;

もしかしたら忘れた頃にひょっこり失くしたダイヤが見つかるかもしれないよ。




       今日のことば
       今日のことば2013-712



       しかしまあ、毎日毎日暑うおますなあ・・・
       
       元太お店2013-712 (2)


       もう、ダラダラするのもええとこどす。

       元太お店2013-712 (1)




       ブログランキングに参加しています。
       皆さんの一押しがとっても励みになっています。
       いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

       失くしたダイヤにポチをして頂くと
            にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

       いつかひょっこり出てくるかも~。
            br_decobanner_20100726145436.gif

       今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー


     お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ
2013.07.13 / Top↑
Secret