柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

今日ぐらいから学生たちは夏休みに突入する時期だけど、それと同時に毎朝、小学生の登校を見守る「見守り隊」の方達もしばらくお休みになる。

いつだったか、登校するには少し遅めの時間に見守り隊のおばちゃんに手を引かれて歩く小学生の女の子を見た。

女の子はおばちゃんと楽しそうに話しながら歩いている。

と、その後ろのほうから「〇〇ちゃ~ん!!何やってるん??いつもの道と違う道歩いて!!」と大きな声で叫んでいる人がいた。

どうやらその小学生のお母さんらしい。

察するに、遅刻しそうになった女の子が急いで家を出たけれど、お母さんが心配になって後を追いかけてきたんだろう。

するとその女の子は「いつもの道やったら遠回りになるし、おばちゃんが近道教えてあげる言うから一緒に学校まで行くの」と答える。

そしてすぐさまおばちゃんも「私、こういうもんです!見守り隊のメンバーです!怪しいもんじゃないです!」と自分の着ている黄色いジャンパーを見せ必死にアピールしていた。

それを見たお母さんは少し安心したようで「ふ~ん。ほんなら気を付けて!」と女の子を送り出していた。

その一部始終を見ていた母ちゃんは「・・・・・怪しい人と間違われるなんて気の毒でならない( ̄ー ̄;」と思ったものだが、今の世の中、もしかしたら見守り隊に成りすました悪い輩がいるかもしれないなあ・・・とふと思ったり。

そんなある日、いつものように小学生の登校を見守っているおばちゃんに「おはようございます~!」と声をかけていく中学生や高校生の子達がいた。

きっとこの子達も「見守り隊」のおばちゃんに何年間も見守られて来た子達だろう。

見守り隊のおばちゃんは、こうして毎日、日々成長していく子供達を我が子のように思い、温かく見守っているんだと思うと母ちゃんもなんだか嬉しくなった。

と、自転車に乗った男子学生が「お~~~~っす!」とぶっきらぼうに声をかけていく。

そしておばちゃんはニコニコして「おはよう~!気を付けていくんよ~~!と笑顔で答えていた。

こうしてこれからもおばちゃんは、毎日毎朝、子供達を危険から守るために見守っていくんだなあ・・・。

「見守る」

字の通り、目で見て守る・・・一番確かな見守り方である。




       今日のことば
       今日のことば2013-719



       おいらもずっと見守っていますでな。

       元太お店2013-719 (3)




       ブログランキングに参加しています。
       皆さんの一押しがとっても励みになっています。
       いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

       見守り続けるおばちゃんにポチをして頂くと
             にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

       これからも安心して学校に通うことができます。
             br_decobanner_20100726145436.gif

           今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー


     お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ
2013.07.20 / Top↑
Secret