柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

築40年以上が経つ母ちゃんの実家は、昭和のにほひ満載である。

母ちゃんの部屋の天井のシミも、昔はなぜか人の顔に見えたりしてうっすらきょわかった。



ふと、本棚を見ると、母ちゃんが中学生の時じいちゃんとばあちゃんの結婚記念日にプレゼントしたお人形が飾ってあったりして、胸がキュンとなったり。



家のあちらこちらに懐かしい思い出が見え隠れしている。



母ちゃんが育ったお家には、確かに母ちゃんのにほひがあり、母ちゃんの青春があり、年月がどれだけ過ぎても母ちゃんの笑顔や涙がそこにはあるのだ。

そして、今は亡きじいちゃんやアンジー姉ちゃんとの思い出が昨日の事のように蘇る。

こうして、懐かしくも切ない思い出のお家は、今もまだばあちゃんと共に息づいているのだ。

そんなお家とも、明日にはまたお別れしなければならない。

ほんの数日だったけど、母ちゃんにとってひと時の安らぎの場所だったように、おいらもノンビリできた。

今日一日、心ゆくまでノンビリゆっくりしようね(*^_^*)






ブログランキングに参加しています。
       皆さんの一押しがとっても励みになっています。
       いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

       懐かしい実家にポチをして頂くと
            にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

       懐かしい思い出と共に新たな思い出もたくさんできます。
            br_decobanner_20100726145436.gif

今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー


     お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ
2013.08.24 / Top↑