柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

一昨日、無事にWワークを終えた母ちゃん。

ちょうど連休真っ只中と言うことで、マックスに忙しい日だった。

最後と言うことでいつも以上に気合いを入れて仕事に向かった母ちゃん。

「これで最後!」と言う思いを胸にスタッフと声を掛け合い、アイコンタクトをし、どわい好きなインカムを使いまくり、精一杯のお仕事をさせて頂いた。

途中、洗い場に顔を出したら、誰よりもお世話になったNさんが「さっき新幹線入って、ホールで仕事してる神田さん見たら胸が熱くなって泣きそうになったわ(´;ω;`)」と声をかけてくださった。

それを聞いた途端、涙ぐむ母ちゃん。

そしていつも母ちゃんに冗談を言っては笑わせてくれていた職人さんも「なんで辞めるんや~。寂しいやんけ~」と最後のお掃除をしている時に声をかけてくださったり・・・。

Wワークを始めた頃はまさかこんなにもみんなと仲良くなれるとは思いもしなかっただけに、こうして声をかけてくださる事が何よりも嬉しい。

そしていよいよお仕事終了の時間がやって来た。

母ちゃんはスタッフ一人ひとりに「お世話になりありがとうございました!」と声をかけて回る。

みんな笑顔で送り出してくれるも、母ちゃんの胸は寂しさでいっぱいだった。

すると、副店長のIさんが母ちゃんを見るなり「あ~~、こいつ泣いとるやんけ~~!」となぜかとっても嬉しそうにおっさる。

母ちゃんは「・・・泣いてへんわ~~~!!」と言いながらもすでに涙がこぼれ落ちていた。

溢れる涙を拭いながら「ほんまにお世話になり、ありがとうございました!皆さんお元気で!!」と大きな声で挨拶をして仕事場を後にした。

たくさんの出逢いといろんな経験と、たくさんの思い出ができた母ちゃんのもう一つのお仕事。

笑顔で終えることができて本当に良かった。

Wワークをしなければ知らなかったこと、Wワークをしなければ出逢わなかった人・・・みんなみんな母ちゃんの大切な宝物になった。

母ちゃんもしばらくはゆっくり身体を休めて、次のステップを踏むためにしっかりと力を蓄えておかないと。

これからまだまだ乗り越えていかなければならない事が山ほどあるんだから。

Wワークで培った事を生かせたらいいんだけど、お皿をピャ~~~ッとする事も、インカムを使う事もできない。

だけど、Wワークをする前に比べて母ちゃんの心に何かしら変化があった事は確かである。




      今日のことば
      今日のことば2013-916 (1)




      最後の日、菓子折りとお世話になったスタッフ(女子のみ)に配った
      手描きのメッセージカード。

      s-IMG_3239.jpg


      後日、クリーニングして返却するWワーク先のユニフォーム。
      5ヶ月と半分、いつも汗だくになるので毎日洗濯してたっけ。

      s-IMG_3240.jpg


      母ちゃん、ほんまにお疲れ様どした。

      元太お店2013-906 (2)




        ブログランキングに参加しています。
        皆さんの一押しがとっても励みになっています。
        いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

        頑張った母ちゃんにポチをして頂くと
              にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

        また次に向けて思いっきり頑張ることができます!
              br_decobanner_20100726145436.gif

        今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー


     お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ
2013.09.17 / Top↑
Secret