柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

おいらはどちらかと言うと我慢強いほうだ。

人に頭を撫でられたり、しつこいほど声をかけられるのなんて大したことではない。

お子達に馬乗りになられても、尻尾を引っ張られても、耳を引っ張られても、大概の事は我慢できる。

すー先生によると、おいらの元々の性格が良いからだと言っていたけど、おいら的には母ちゃんの過剰なスキンシップによって、おいらに免疫ができたからだと思っている。

・・・・母ちゃん、ありがとう。

で、そんなおいらなので、先日のお祭りの日もご多分に漏れず、たくさんの人がおいらの写真を撮ったり、可愛い可愛いと言って頭を撫でたり、おいらの営業のお仕事もとっても忙しかった。

そんな中、2人の女の子がえらくおいらを気に入ってくれ、ずっと傍から離れず、しつこいほど頭を撫でましていた。

その女の子の親はと言うと、お隣のパワーストーンの石選びに夢中で、おいら達に目もくれない( ̄ー ̄;おい。

そんな様子に気づいたのか母ちゃんはおいらのことを気にしながらも、文字書きの実演に追われ、おいらに声をかけることもできない。

そうしている間もおいらの頭はグリングリンと女の子二人に撫でまわされている。

おい、チビッコ達、もうそろそろやめてはもらえないだろうか・・・( ̄ェ ̄;)

おいらはじっと耐えながらも静かに訴えるが気づいてくれるわけがない。

我慢しろ、おいら。頭を撫でられることなんてどうってことはない。考えてみろ、母ちゃんにチョメチョメされることを思えば、こんなことたやすいことだ・・・そう、こんなこと・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ウォン!!(いい加減にしろ!)

おいらはとうとう声を上げた。

その声を聴いた母ちゃんが慌てて女の子たちに「あ~、ごめん!しばらく元太休ませてくれるかな?」と優しく注意する。

女の子たちは「は~~い!」と言って一旦その場を離れた。

とりあえずホッとするおいら。

それから1分ほど経った頃、女の子たちが「もう、触ってもいい?」とやって来た。

おい、待てこら!「しばらく」って言うたのが聴こえんかったんかい!

これにはさすがに母ちゃんも黙ってはいられなかったのか「まだちょっとしか経ってへんやろ?元太、すごい疲れてるから、まだまだそっとしといてあげて」と女の子たちをたしなめる。

こうしておいらは女の子たちから解放されたんだけど、女の子たちの親は相変わらずパワーストーンに夢中で、何も気づいてないようだ。

本来なら、こうした事も親が初めに注意するべきなのではないだろうか・・・とも思ったおいらだけど、まあ、いい。

その他にも何も躊躇することなく、おいらめがけていきなり抱きついてくるお子がいたけど、おいらだから噛むことも吠える事もしないんだと言うことをわかっているんだろうか。

ワンコがみんなおいらみたいに我慢強いとは限らないと言うことをしっかり学んでから触れ合ってほしいものである。

は~~~~、しかしまあ、今回の営業は本当に疲れた。

宣伝部長と言う肩書きをもらっているだけに、おいらも大変なのだ。

それでもいくつになっても、おいらの事を「可愛い、可愛い」と言ってもらえるのはやっぱり嬉しいものである。

そうしておいらは今日も「毎度、元太どす(o・ω・o)」言うて営業のお仕事を頑張るのだ。




       今日のことば
       今日のことば2013-1015



       いつやって来るかわからない母ちゃんのチョメチョメ攻撃に
       じっと耐えようと踏ん張るおいら。頑張れ、自分。

       元太お店2013-1015




        ブログランキングに参加しています。
        皆さんの一押しがとっても励みになっています。
        いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

        驚くほどの忍耐強さにポチをして頂くと
              にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

        もっともっと我慢強くなるかも。もうええて。
              br_decobanner_20100726145436.gif

        今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー


     お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ



※10年に一度と言う勢力の強い台風がやってきましたが、皆さんの所は大丈夫でしたでしょうか?台風によって被害に遭われた皆様に心よりお見舞いとお悔やみを申し上げます。
2013.10.17 / Top↑
Secret