柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

この間の水曜日はお休みの日だったので、いつもよりかなりゆっくりめに起きてのお散歩だった。

お散歩の途中、雨が降ってきたので急遽アーケードのある商店街へ足早に向かってると「あ~~、姉(ねえ)~~~!!」との声が・・・ふと見ると、白髪頭の短髪の男性が母ちゃんを見て呼んでいる。

母ちゃんは聞き覚えのある声に「もしや( ̄ェ ̄;)」と思いながらその男性の所へ行くと・・・なんとその短髪の男性はまさしくピーちゃんではないかいな!!!

母ちゃんはあまりの変貌ぶりに「・・・どうしたん???えらい髪短く切ったやんか」ととりあえず聞いてみる。

するとピーちゃんは「この間、喧嘩してしばらく別荘に入ってたんや」との事。

思わぬ返答に「ええっ!」と驚く母ちゃん。

ピーちゃんはあまり自分の事を詳しく話さないのでかいつまんでみると、ピーちゃんがいつものように道に横たわってると、通りすがりの人が喧嘩吹っかけてきて喧嘩になり、なぜかピーちゃんが罰金を支払わなかったとかで捕まったらしいのだ。

まあ、どこまで本当かわからないけれど、とんだ災難である。

しかしまあ、パツキンでロン毛がトレードマークだったピーちゃんが、まさかの スポーツ刈りとは・・・。

しかも頭は真っ白で、一見普通のおっさんになっていたことに驚いた。

で、そんなピーちゃんが何をしていたかと言うと、家具屋さんの駐車場にいらなくなった家具類がいくつかあり、その中のベッドを解体して家に持って帰るところだったらしいのだ。

・・・ちょっと待て。お家ってあのブルーシートのテントではないのか( ̄ェ ̄;)

と、不審に思っていると、ピーちゃんは今、テント生活を卒業して男の人と二人でアパート暮らしをしているそうな。

へえ~~~~~、それは良かったじゃないか( ̄ー ̄;

これから寒くなる季節、テント生活では凍え死ぬのではないかと心配していたので、本当に良かった。

ほんの少し、近況報告をしたピーちゃんはいつものように「姉~~~~、逢いたかったんよ~~~!」と言ってハグをしてきた。

母ちゃんも「はい、はい」と毎度のようにピーちゃんの背中をトントンと叩き、挨拶をする。

この時、短くなった髪の間から覗くピーちゃんのヒンヤリとした耳が母ちゃんのほっぺに当たり、ドキッとした。

ピーちゃん、いつからここにいたんだろ?

母ちゃんは改めてピーちゃんを見つめる。

この日は解体作業をするため、いつものフリフリスカートではなく、作業着を着ていたにもかかわらず、白髪頭のピーちゃんは明らかに歳を取っていて、なんだか少し小さくなったように感じた。

それからピーちゃんは「今度、アパートに遊びに来てや~。〇〇の向かいにあるアパートやし。」とお家へ招いてくれたけれど、母ちゃんがピーちゃんのお家へ行くことはまずないだろう。

・・・・さすがにきょわくて行けないわ( ̄∀ ̄;)

こうして、久しぶりに逢ったピーちゃんは、見た目、普通のおっさんにはなっていたけれど、やっぱりピーちゃんはピーちゃんのままだった。

ピーちゃんに逢うたびに「普通に生きるってどういうことなんだろ?」と考えさせられる母ちゃん。

別れ際、母ちゃんをじっと見つめていたピーちゃんは「姉・・・頑張れよ」と一言声をかけてくれた。

・・・・あらやだ。また何か負のオーラでも出していたのかしら( ̄∀ ̄;)と思った母ちゃんだったけれど、「ピーちゃんもね!」と一言声をかけてその場を後にした。

いつ逢っても掴みどころのないピーちゃんだけど、自分らしく自分の力で自分の人生を生きているピーちゃんがほんの少し羨ましく思えたりする。

そしてそんなピーちゃんを見て「私も自分らしい人生を自分の力でしっかりと生きていこう」と改めて思う母ちゃんなのであった。




       今日のことば
       今日のことば2013-1115



       一昨日の夜、またまたユルユルウンチをしてカーペットに
       お漏らしした元太。ちょっと凹むの図。

       元太自宅2013-1114




        ブログランキングに参加しています。
        皆さんの一押しがとっても励みになっています。
        いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

        いつも自由なピーちゃんにポチをして頂くと
              にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

        自分もまた自分らしく生きていくことができます。
              br_decobanner_20100726145436.gif

        今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー


     お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ
2013.11.16 / Top↑
Secret