柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

「同じ五本の指でも握ればゲンコツ 合わせれば合掌」

毎度お馴染み、お散歩の途中にあるお寺の今月のことば。

人には5本の指があり、それぞれに「お父さん指、お母さん指、お兄さん指、お姉さん指、赤ちゃん指」と呼ばれている。

この5本の指で、ちゃんと家族が成り立つところがおもしろい。

そう言えば昔、手袋で指人形を作って遊んだものだった。

物を掴んだり、絵を描いたり、文字を書いたり、キーボードを打ったり、料理をしたり、楽器を弾いたり・・・指は毎日本当にたくさんの仕事をしてくれる。

ただこの5本の指も使い方によっては人を傷つけてしまうことがある。

例えばこの言葉のように、指を強く握りしめ誰かを殴ったとしたら、もしこの指で誰かの首を絞めたとしたら、もしこの指でナイフを持ち誰かを刺してしまったら・・・。

その時のこの指で感じた痛みや恐怖はどれほどのものだろう。

だけど、同じ指を握りしめるにしても、何かをグッと堪えるときに指に力を込めて握りしめる痛さはまた違うものである。

以前母ちゃんは、とても近しい人がある人に暴言を吐かれ、酷く傷つきながらも怒りを抑えるため、両手の指をグッと握りしめこぶしを作り、一点を見つめながら必死に堪えている姿を見たことがある。

あの時、お父さん指で押さえられた4本の指は真っ赤になり、プルプルと震えていたように見えた。

何かを堪えるときに指に入る力は、誰かを殴る時よりもずっとずっと力強いのではないだろうか。

そして母ちゃんは、指は決して誰かを傷つけるためにあるのではなく、目に見えないものに感謝し慈しむためにあるのだと思っている。

右手と左手の両方の指を合わせ、感謝すること。

両方の指を広げ、誰かの頭をそっと撫でてあげること。

たったそれだけで、指はとても優しい指に変わるのだ。

と、そんな事を言ってる母ちゃんだけど、母ちゃんの指はおいらのティンコをチョメチョメするためにあるんだと言っていた。

・・・・・・まあ、いい( ̄ー ̄;←いや、良くない。




       今日のことば
       今日のことば2014-127



       母ちゃんがお母さん指でおいらの鼻をツンツクツン(´∀`)

       元太お店2014-127




        ブログランキングに参加しています。
        皆さんの一押しがとっても励みになっています。
        いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

        それぞれの指にポチをして頂くと
              にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

        どの指もみんな優しい指に変わります。
              br_decobanner_20100726145436.gif

        今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー

       


     お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ
2014.01.28 / Top↑
Secret