柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

最近、ついうっかりして「やってもうた~~~!」な事が多い母ちゃん。

そんな「やってもうた~~~」な中でも「マジで危ないやろ!」的な事例を紹介します。

まずは、これ。

      s-IMG_4365.jpg

母ちゃんが京都へ帰省した際、おいらのために御守りを買ってきてくれたんだけど、寒がりのおいらがファンヒーターにべったりと近づきすぎたため、御守りのカバーが熱で溶けてしまったのだ。

以前から、おいらの首輪の金具部分がチンチンに熱くなっていたことがあったので、ヤケドしないようにおいらがヒーターに近づきすぎた時は気を付けてくれていたんだけど、ついうっかり見逃したら時すでに遅し・・・である。

それでも何とかカバーは無事であり、今でもおいらの首元で鈴を鳴らしながら、おいらの健康と安全を守ってくれている。

御守りさん、本当にごめんなさい。

そして、次がこれ。

      やっちまった2014

元々面倒くさがり屋で不精な母ちゃんが、お風呂上りに髪を拭く時いつも使っている吸水性のあるヘアキャップを「後で片付ければいいや」と、点火されていない石油ストーブの上に放置したまま忘れてしまっていて、あくる日、ストーブをよく確かめもしないまま、そのまま点火してしまい、気が付いたら燃えていたと言う・・・。

これにはマジでべっくらこいた。

そのことをフェイスブックで話すと、ある人の近くのマンションで同じようなことがあり、一部屋全焼してしまったことがあったとコメントされていて、危うくおいらんちも火事になるとこだったんだと肝を冷やした。

・・・・ほんま、母ちゃんマジで気を付けてくれよ。火事になったらシャレになりまへんがな( ̄ェ ̄;)

と、こんな風にどうも最近うっかりな事が多い母ちゃん。

大丈夫なんだろうか。

と、こんな事を話してる尻から、昨日は父ちゃんに淹れたコーヒーをカップごとひっくり返した母ちゃん。

・・・・これもついうっかりなミスである。

とりあえずこうしたうっかりをなくすには「もしかしたら危ないかも?」と思ったら後回しにせず、その時に気を付けるようにすればいいと言う事だ。

なんでも大事になる前に災難を最小限にするためにもとても大事なことである。

下手をすると「うっかり」が命取りになるかもしれないからね。

母ちゃん、頼んますで。マジで( ̄ω ̄)




       今日のことば 
       今日のことば2014-131



       心書教室でオヤツ狙いのおいら。

       心書教室2014-130 (3)




        ブログランキングに参加しています。
        皆さんの一押しがとっても励みになっています。
        いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

        うっかりなことにポチをして頂くと
              にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

        もうちょっとうっかりがなくなるかも。
              br_decobanner_20100726145436.gif

        今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー

       


     お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ
2014.02.01 / Top↑
Secret