柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

毎年5月にある「お旅まつり」で上演される「子供歌舞伎」がいよいよ始動開始した。

今年は我が八日市町が当番町と言うことで、おいらのお店も何かとサポートさせて頂いている。
手始めとして、子供歌舞伎に出演する子供役者が、歌舞伎のお稽古の時に着る黄八丈の発注を受け、先日その受け渡しがあった。

しかしながら、この黄八丈もここ数年の呉服業界の不況の影響で、今まで主流だったウール素材の黄八丈の生産がされておらず、今回は交織の黄八丈となった。

それがこれ↓

       s-IMG_4630.jpg

交織と言うだけあって、着心地はまあ、あれだけど汚れたらバシャバシャと洗濯機で洗えるので扱いやすいと言えば扱いやすいかも。

そして、ウールの黄八丈にはなかった柄行が逆に好評だったのが意外である。

確かにパッと見、今までにはない派手な格子柄が目を引く。

それでも、チビッコ役者さん達が袖を通すとみんなとても可愛らしく似合っていた。

そうそう、今回、この子供歌舞伎には母ちゃんと仲良しのうっかり六助さんの娘さんのMちゃんも出演されることになり、なんと主役の「武智十兵衛光秀」役をすることになった。

八日市町の子供歌舞伎の外題は「絵本太閤記十段目 尼ヶ崎の段」と言うもので、八日市町が当番町になると必ず上演する十八番である。

正直、「またかよ( ̄ェ ̄;)」と思うけれど、エロエロ大人の事情があり、今回も毎度毎度の外題となった。

しかしながら、この外題、光秀が過って実の母親を殺してしまうと言う何とも悲しいストーリーとなっており、毎回見せ場である立ち回りや見栄を切るシーンでは観客席から涙とともに大きな拍手喝采を頂いている。

今年はMちゃんが主役と言うこともあり、母ちゃんも今まで以上に大きな拍手を送ろうと今から腕を鍛えている(`・ω・´)Mちゃん、任せろ。

お旅まつりまで後2ヵ月・・・チビッコ役者さん達はこれから厳しいお稽古があるけれど、お祭りが終わった後にはきっと心に残る素敵な思い出になることと思います。

皆さん、どうぞ頑張ってくださいや。

おいらも母ちゃんも応援してますで。

ま、おいらはお祭りが始まると子供獅子がきょわくて芝居どころやないんだけど( ̄ー ̄;

しかしまあ、一年てほんま早いもんどすなあ・・・。




       今日のことば
       今日のことば2014-228



       チビッコ役者さん、本番まで頑張ってくださいや。

       元太お店2014-227 (1)




        ブログランキングに参加しています。
        皆さんの一押しがとっても励みになっています。
        いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

        可愛いチビッコ役者さん達にポチをして頂くと
              にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

        きっと本番では力を出し切ってくれます!頑張れ~!!
              br_decobanner_20100726145436.gif

        今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー

       


     お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ
2014.03.02 / Top↑
Secret