柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

母ちゃんが、おいらのフード探しをしていた時「GREEN DOG」と言うサイトを見つけた。

そこは、多数のフードを取り扱っている所で、無料で電話での問い合わせができる。

すでに頭がいっぱいいっぱいだった母ちゃんは、すぐに問い合わせてみた。

その時応対してくれたおねいさんの受け応えがとても良く、母ちゃんはそこで一つフードを頼むことにした。(このフードに関してはまた後日お話いたします)

ついでに会員登録をして、後日、おいらのフードが来たんだけど、その中に「エマージェンシーカード」と言うものが同封されていた。

それがこれ↓

        s-IMG_4922.jpg

で、このカード、もう既にご存知の方もいらっさるかと思うけど、飼い主さんに万が一のことがあった時、残されたペットの面倒をみてくださる方の連絡先を記入しておくというもの。

なんてありがたいカードなんだ。

で、母ちゃんは考えた。

もし、うちら二人に何かあったとしたら・・・誰に大事な元太の命を預けようか(o・ω・o)

一番に思い浮かんだのが京都にいるばあちゃんである。

だけど、ばあちゃんは年寄りで、足と腰を痛めており、仮においらの面倒をみてくれたとしても、お散歩に行くことができないだろうし、きちんとしたお世話もできないかもしれない。

では、京都の兄ちゃんならどうだろう・・・・京都へ帰るたび「元太~」と可愛がってくれる甥っ子と姪っ子がいるけれど、兄ちゃんもお嫁さんも忙しく、おいらにかまってる暇はなさそうだ。

じゃ、じゃあ、母ちゃんの大親友のKは・・・今までペットらしきものを飼ったことがなく、どう考えても無理っぽい。

エロエロ考えた結果、仲良しのうっかり六助さんならどうだろう?と考えた。

六助さんちには、フェアリーたんと言うワンコと数匹の猫りんがいる。

短期間ならおいらの面倒をみてくれるかも!と言う事で「元太の新しい里親さんが見つかるまででもいいからお願いできる?」と早速お願いしてみた母ちゃん。

六助さんは「フェアリーとか猫達と仲良くできるかわからんけど、いいよ~♪」と快く引き受けてくれた。

考えたくはないけど、これで父ちゃんと母ちゃんに万が一何かあったとしても安心である。

ありがとう、六助さん(;_;)

と、そんな事を考えているうちにとっても悲しくなり「何があっても元太を残して先には逝けないわ!」と改めて思う母ちゃんであった。

おいらも父ちゃんと母ちゃんがいなくなるなんて考えたくもない。

できれば、このカードはお守りとしておいら達家族を見守ってくれるカードであってほしいものである。

父ちゃん、母ちゃん、お出かけする時はくれぐれも気を付けてくださいや。




       今日のことば
       今日のことば2014-324



       ティンコともどもよろしゅうお願いしますで。

       元太お店2014-324 (2)

       元太お店2014-324 (1)





        ブログランキングに参加しています。
        皆さんの一押しがとっても励みになっています。
        いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

        命を預けるカードにポチをして頂くと
              にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

        大切に大切に命を守ってくれます。
              br_decobanner_20100726145436.gif

        今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー

         ※ネットショップは、誠に勝手ながら3月31日(月)はメンテナンスにつき、
          一日お休みさせて頂きます<(_ _)>


       


     お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ
2014.03.25 / Top↑
Secret