柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

先日、久しぶりに外国の方がご来店された。

外人さん=英語とインプットされてる母ちゃんだったけど、「ボボボボン」「ドゥボボボボン」と話される言葉を聞くとどうやらフランス語っぽい。

・・・・無理( ̄ェ ̄;)

英語もままならない母ちゃんはあっさりと諦め、最初から最後まで日本語で接客することにした。

一人の外人さん(女性)が、足袋の形をしたソックスを手に取り、母ちゃんに何やら聞いてくる。

「ドゥボボボン?」(このサイズのものって他にありますか?)←母ちゃん、絶賛想像中。

母ちゃんは「え~と、こちらとこちらと、こちらになります」とベタベタの日本語で答えながらその外人さんが持ってるサイズのソックスをいくつかお見せする。

外人さんはじっくりとソックスの柄を見ては、「ボボボボン」(これじゃないのよねえ)「ドゥボボボボン」(ああ、これがいいかしら)←あくまでも母ちゃんの想像。

と、呟きながら、最終的に2足のソックスをお買い上げくださった。

日本語とフランス語で商売ができるってすごくね?てか、ワタシすごくね?(//▽//)と自画自賛の母ちゃん。

そうして、外国のお客様は「アリガト♪」と一言呟いてお店を後にされ、母ちゃんは笑顔で「ありがとうございました(* ̄∇ ̄*)」と元気よくお見送りした。

いや~~~~、言葉がわからないならわからないで、無理に合わせようとしなくても同じ人間同士、心があればなんとかなるものだ。

と、変な自信を持った母ちゃん。

でもまあ、今後のためにもフランス語は無理としても英語だけはやっぱり勉強しておいたほうがいいに越したことはない。

なんてったって世界共通語だからね。




       今日のことば
       今日のことば2014-429



       おいらの言葉もわかったらええのになあ・・・。

       元太お店2014-426 (1)




        ブログランキングに参加しています。
        皆さんの一押しがとっても励みになっています。
        いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

        世界の言葉にポチをして頂くと
              にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

        どんな言葉でも通じ合えることができるかも。
              br_decobanner_20100726145436.gif

        今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー




      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ
2014.05.01 / Top↑
Secret