柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

毎度、地蔵♪です(*・ω・*)

昨日、京都の母に逢いに行ってきた。

        帰省2014-514

いつもお世話になっているお嫁さんと待ち合わせて、母が待つ病院へ向かう。

病室へ入り、母とご対面する。

・・・・・・エへへ (●´ω`●)

母とワタシ、二人が同じように照れ笑いする。

やっと逢えた母は思ったより元気そうだった。

一週間前から放射線治療を始めたそうで、これから続けて合計30回照射しなければならないらしい。

副作用が心配だけど、今のところ順調とのことでホッとする。

手術痕を見せてもらうと放射線のせいか、赤く焼けたようになっていた。

パジャマの上からそっと手を当てるととても熱く、その熱がワタシの手を通して伝わってきて、耳の辺りまで熱くなった。

気のせいでもいい。これで少しでも良くなってくれるなら・・・としばらくの間、手を当てる。

母は「じわ~っと熱くなってきたわ~」と気持ちよさそうだった。

それから数時間、他愛ない話をした。

今思い返しても何を話したのか覚えがないほどくだらない話ばかり。

それでも母もワタシもずっと笑っていた。

できることなら、しばらく母の傍にいてあげたかったけれど、次の日から仕事があるので後ろ髪をひかれる思いで病室を後にした。

病室を出るとき、ギュッと握った母の手は温かく、なかなか手を離すことができなかった。

何度も何度も振り返り、母の顔を見る。

母もずっとワタシの顔を見ていた。

・・・・・・エへへ (●´ω`●)

来た時と同じように母もワタシも笑った。

帰りの電車の窓から見える夕焼けがやけに綺麗で、見ていると急に切なくなって涙が後から後からこぼれ落ちた。

「きっと大丈夫!」

ワタシはずっと自分に言い聞かせていた。




         今日のことば
         今日のことば2014-515



          母に贈ったメッセージカードと笑顔のワタシの写真。
          ずっと眺めていた母が「元太に逢いたいなあ」とポツリ。
          ・・・・・そっちか( ̄∀ ̄;)

          帰省2014-5142




        ブログランキングに参加しています。
        皆さんの一押しがとっても励みになっています。
        いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

        闘病生活を頑張る母にポチをして頂くと
              にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

        きっと、きっと・・・絶対良くなります!
              br_decobanner_20100726145436.gif

        今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー




      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ

2014.05.15 / Top↑
Secret