柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

フェイスブックで柴犬大好きな人ばかりが集うグループに入っている母ちゃん。

そこでこの間、こんな問題が沸き起こった。

そのグループのメンバーさんお二人が自分の愛犬である柴ちゃんの身体の毛を暑さをしのぐためバリカンで刈ったと言うのだ。

刈り上げた柴ちゃんの姿の画像をアップしたところ「とんでもない!!」「可哀想に!」」とたくさんの方から批判を受け、グループの管理人さんが注意したところ、毛を刈られたお二方とも「自分は正しい事をした」と頑として耳を貸そうとしないので、この先また不愉快な記事をアップされてはいけないと、管理人さんがこのお二人を強制的に除名されたとのこと。

母ちゃんはその毛を刈られてしまった柴ちゃんの画像を見てないけれど、想像しただけで切なくなる。

元々柴ワンコは毛を刈ることをしない。

以前、母ちゃんがすー先生においらのトリミングをお願いしたら「元ちゃんのどこの毛をカットするのん?するとこないやん」と言われたことがあった。

仮にするとしても、せいぜいが尻の毛をまーるく揃える程度だろう。

ロン毛のワンコならまだしも、おいら達柴ワンコは毛を刈る習慣がないからね。

それに、見た目暑苦しそうな毛も、太陽の日差しから守る役目も果たしているから無駄に生やしてるわけでもないのだ。

ただ、おいらは数年前からきちんとした毛の生え変わりをしなくなったので、夏場でもあまり毛が抜ける事がなく、特に首周りは年中モフモフしたままだ。

なので若干暑い気がする( ̄ー ̄;気のせいであってほしい。

そういや、前に背中の手術をした時、5㎝四方ほど毛を刈られたことがあった。

元々毛が生えにくいおいらは、それから2年以上経ってやっと毛が生え揃ったものだった。

今回、全身の毛を刈られた柴ちゃんも一日も早く毛が生えそろう事を心から願う。

その間、皮膚に炎症が起こらなければいいんだけど。

今回の事は、飼い主さんが良かれと思ってしたことであったとしても、柴ワンコにとってはいたって迷惑なことである。

飼い主ももっともっと学ばなければならないことがあるもんだ。




          今日のことば
          今日のことば2014-811



          これもたいがい迷惑なことどすえ。

          元太お店2014-811 (2)




        ブログランキングに参加しています。
        皆さんの一押しがとっても励みになっています。
        いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

        飼い主の無知さ加減にポチをして頂くと
              にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

        迷惑な思いをするワンコが減ります。
              br_decobanner_20100726145436.gif

        今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー

     お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ
2014.08.12 / Top↑