柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

今朝、久しぶりにピーちゃんに出逢った。

ピーちゃんを見た瞬間、正直「どうしよう( ̄ェ ̄;)」と思った母ちゃん。

そんな母ちゃんの思いをよそに、ピーちゃんは嬉しそうな顔をして「おはよう~~!う~~ん、逢いたかったよ~~~!」といつものようにハグをしてくる。

ピーちゃんは「お前にずっと逢いたかったんよ~。あれから毎日、お前の夢ばっかり見て、気になってたんよ」と言いながらうっすら涙を流すピーちゃん。

そんなピーちゃんを見て心が痛む。

ピーちゃんは今、隣の市である金沢で大きな仕事が入って、大きいビルの解体を一人でやっていると言っていた。

お陰様で収入も増え、「ほら、こんなええ腕時計できるようになってん♪」とピーちゃん自慢の腕時計を見せてくれた。

・・・・・どんだけ腕時計好きやねん( ̄ー ̄;

そして自分のお金の管理をしてくれる友人もでき、今はその友人に通帳を預け、すべて管理してもらってるそうな。

母ちゃんはそれを聞いて、いつかピーちゃんがその友人に裏切られやしないだろうかと少し心配になる。

ピーちゃんは母ちゃんの手を握り「お前とこうしてしゃべれんようになったら、俺、この町から出て行こう思ってるんよ。お前は俺の姉ちゃんやと思っとるんやから。」とポツリとつぶやく。

・・・・ちょっと待て。どう見てもピーちゃんの方が母ちゃんより年上ではないだろうか( ̄ェ ̄;)と思ったが、まあ、いい。

以前、ピーちゃんとの腕時計での一件があった時、母ちゃんはこれ以上深入りしないようにしようと距離を置くようになった。

それを敏感に感じたであろうピーちゃんは「あの時、お前の態度が冷たかったから、一晩泣いたんやぞ」と、寂しそうにつぶやいた。

母ちゃんは誤魔化すかのように「そんなことないよ~」と言ったけれど「いや、ものすご冷たかった。俺、寂しくてたまらんかったもん。」と、この台詞を好きな人に言われたらチビリそうな事を言うピーちゃん。

そして、母ちゃんの手を再度握り「こうしてお前の手を握ると、お前の手の温もりからお前の心が俺の中に伝わってくるねん。」と。

そんな事を言われるたび、母ちゃんの心はますます痛んだ。

ピーちゃんは「俺のことなんでも話せるのお前だけやねん。ほんまに俺の姉ちゃんやと思ってるから。せやからお前も俺になんでも話したらええんやぞ。」と、さらに話しかける。

それを聞いて「ごめんね、ピーちゃん。この先もあなたが思ってるようなワタシでいられない。きっとワタシはあなたの姉ちゃんになれない。ピーちゃんのことは嫌いじゃないけれど、今までみたいにピーちゃんのすべてを受け入れることはできないの。(´;ω;`)」と、心の中で何度も繰り返す母ちゃん。

こんな母ちゃんを冷たい奴だと、酷い奴だと思うだろうか。

そう思われても仕方がない。

中途半端に接するぐらいならキッパリと縁を切ったほうがピーちゃんのためになるのなら、そうしてもいい。

だけど、今の母ちゃんにはピーちゃんをそこまで見捨てる勇気がない。

こんないい加減な母ちゃんのことを心から慕い、信頼してくれているピーちゃん。

本当に本当にごめんなさい。

と、ピーちゃんが別れ際のハグをしてくると、チビッコ数名が傍にやってきてジロジロとピーちゃんを見つめる。

ピーちゃんはそんなチビッコ達を見て「ほら、俺のとこに集まってくるやろ?(´∀`)」と嬉しそうに微笑む。

・・・・・・いやいや、フリフリのスカート穿いてるおっさんを見たら誰だって集まってくるやろ( ̄∀ ̄;)

ピーちゃんはチビッコ達に「さ、おっちゃんと一緒に行こう!」と声をかけ、自転車にまたがり「姉ちゃん、またな!」と元気に去っていった。

ピーちゃんと出逢ってしまったのも何かのご縁だとしたら、それはそれで仕方がないこと。

今日みたいに偶然ピーちゃんとバッタリ出逢った時に、ピーちゃんの近況を知り、元気な姿を見ることができればそれでいい。

随分勝手な言い分ではあるが、それがピーちゃんに対して今の母ちゃんにできる精一杯の気持ちである。




         今日のことば
         s-IMG_6886.jpg


         先日見つけた元太の首元の赤い部分ですが、どうやら
         車に乗った時に擦れてできたものらしく、心配ないとのこと。
         良かった、良かった(*^。^*)

         s-IMG_6885.jpg




        2つのブログランキングに参加しています。
        皆さんの一押しがとっても励みになっています。
        いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

        ポチ
              にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

        ポチッ♪とお願いします!
              br_decobanner_20100726145436.gif

        今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ

※まだ少し忙しく、皆さんの所へもご訪問できずじまいですみません。
  明日には落ち着くかと思います。
  京都のお土産話もまたゆっくりさせて頂きます。
2014.08.21 / Top↑