柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

先日、発足した「町家姫の会」に早くも危機が・・・・。

と言うのも、母ちゃんが会の代表になってからエロエロ考えた結果、「やはり今のワタシには荷が重すぎるわ!」と言う事で、会の発案者であるKさんに丁重にお断りさせて頂く旨をお伝えした。

母ちゃんなりにお断りするにあたり、Kさんに嫌な思いをさせてはいけないと言葉を選んだつもりである。

が、Kさんは逆に自分のせいで母ちゃんが嫌な思いをしたんじゃないかと思われたようで、次の日の朝早くFB経由でメッセージが届いた。

内容は、自分は人づきあいが上手じゃないこと。いつもつい先走ってしまい、自分勝手になってしまうこと。など、自分への反省点と、母ちゃんへのお詫びの言葉が長々と書かれてあった。

実はこの前に、Kさんのことを人づてに聞いていた母ちゃん。

Kさんは海外に住んでいたこともあり、どちらかと言うと性格がアメリカンな人で日本人気質の人たちとはどうも上手くお付き合いができず、それゆえ、何度か人とぶつかることがあり、人付き合いの面で随分苦労されているようなのだ。

確かにKさんは、自分が思ったことは即実行に移すタイプで、周りの人はそれに振り回されてしまうようだ。

その典型的な例がまさに母ちゃんである。

Kさんが会を発足した時「じゃあ、代表は神田さんね!」と、母ちゃんの意思も聞かずその一言で決まってしまい、母ちゃんもそこで何度か「無理無理!」と断ったんだけど、結局断り切れずとりあえずの代表と言うことになってしまった。

まあ、後でじっくり考えてやっぱり無理だとお断りしたんだけど、その時点で母ちゃんの中でKさんに対して苦手意識が出てきたのも事実である。

ただ、Kさんは自分のそうしたところがあるのもちゃんとわかってられるので、今回もすごく自分の行き過ぎる行動を気にされていた。

そもそも人間と言うものは持って生まれた性格があり、人それぞれ違って当たり前。

そうした性格は、社会に出て集団生活を送ることで、自分は人と違うのだと言う事を知り、人に合わせなければいけないことを覚える。

ただし、それは上辺だけで、根本的な性格と言うものはなかなかそう簡単に変えられることはない。

そして、どうしても人に合わせられない人もいる。

そうした人がいつしか社会と言う輪の中からはみ出てしまうことになる。

人間とは本当にやっかいな生き物である。

頭が良すぎるばっかりに、余計なことを考えては悩み苦しみ挙句の果ては自分自身を、他人を傷つけてしまうのだから。

だけどみんな悩み苦しみながら、成長もしていけるのが人間の良い所でもある。

Kさんも、まだまだこれからいろんな人と触れ合っていく中で、上手に人と付き合っていくことができるだろう。

と、母ちゃんも、決して立派な人間じゃないので、そんな偉そうなこと言えないんだけどね。




         今日のことば
         今日のことば2014-906



          人間ほど面倒くさいもんはおまへんなあ。

          元太お店2014-906 (3)




        2つのブログランキングに参加しています。
        皆さんの一押しがとっても励みになっています。
        いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

        人間と言う生きものにポチ
        にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
        
        ポチッ♪とお願いします!
        バナー2014

        
              
        今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ

2014.09.07 / Top↑
Secret