柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

お久しぶりどす。元太どす(`・ω・´)

京都のばあちゃんがお空へ行ってから一週間が経った。

時が経つのはなんて早いんだろうとつくづく思う。

どれだけ辛く悲しいことがあっても、時は確実に進んでいるのだ。

だけどばあちゃんの時は2015年2月5日午前3時54分で止まったままだ。

もう二度とばあちゃんと同じ時間を過ごすことができない。

そう思うだけで寂しさがとてつもなく込み上げてくる。

命あるもの生まれた時に神様から与えられたそれぞれの命の長さがある。

その長さは違えど、どの命も同じように時を刻んでいるのだ。

生きているから時を刻み、生きているから明日がやってくる。

こんなにも生きてることが悲しく寂しく思うことはない。

だけど今は、ばあちゃんの分も今生かされている命を大切に生きていこうと思う。

いつかばあちゃんに逢った時恥ずかしくないように命いっぱい生きていけたらいい。

母ちゃんの命は、ばあちゃんが残してくれた命なのだから。

今こうしている間も一分一秒時は進んでいて、ばあちゃんの歩めなかった日々を過ごしている。

時が後戻りできたならどれだけいいだろう。

ばあちゃんが元気だった頃にもう一度戻りたい。

元気なばあちゃんにもう一度逢いたい。

どれだけ願っても時は容赦なく前へ進み続ける。

それが生きているということなのだ。




         今日のことば
         今日のことば2015-212



         ばあちゃんとの思い出の一枚。

         ばあちゃんと




          2つのブログランキングに参加しています。
          皆さんの一押しがとっても励みになっています。
          いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

          寝てる間も進む時にポチ
          にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
         
          ポチッ♪とお願いします!
          バナー2014

        
              
        今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー

            

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ
2015.02.12 / Top↑
Secret