柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

一昨日の夜遅く、フェイスブックのお友達であるR君のタイムラインに「今から死にます」的なことが書かれてあった。

まだ22歳のR君。

実は彼とは母ちゃんが以前Wワークをしていた時職場で知り合った子で、元気で笑顔の素敵な青年だなあと思っていた。

そして、R君のお母さんが母ちゃんと同じ歳だと言う事もあり、何かとR君のことは気にかけていた母ちゃん。

Wワークを辞めてからも、R君とはフェイスブックで繋がりがあったので、R君の近況はちょいちょい知ることができた。

そんなR君の悲しい呟きに「今生かされてる命を無駄にするな!」と本気で叱った。

R君の数人のお友達も「バカな事をするな!」とコメントを寄せていた。

みんな本気で彼の事を心配してのこと。

R君は以前から精神的に不安定なところがあり、良い時と悪い時の差がとても激しく、周りの人が彼に振り回されることも多々あると聞いている。

そして一夜明けた昨日、R君の事が気になり、再度彼のタイムラインを見ると「死にます」と呟いた記事が削除されていた。

・・・・・ふざけるな。

削除するぐらいなら初めから公の場で呟くな。

その時の感情で、その時は本当に死のうと思ったのかもしれんけど、初めからその気がないんやったら一人で解決せえ!

君のただ事でない呟き見て、みんなどれだけ心配したと思ってんねん!

自分にとったら何気なく呟いたことでも、本気で心配する奴がここにおんねん!

と、言うようなことを母ちゃんがタイムラインで呟くと、それを見たのかR君からたった一言「ごめんなさい」と言うメッセージが届いた。

・・・・・・良かった。生きていてくれて(;_;)

母ちゃんは怒る前にまず、R君が生きていてくれたことに安堵した。

それからしばらくR君とメッセージでのやり取りをしながらたくさん話をした。

彼なりに家族のことや仕事の事で深く悩んでおり、気持ちいっぱいいっぱいになっていたようだ。

それでもその日の夜には少し落ち着いたのか、「ゆっくり頑張る」と言ってきたR君。

まだ22歳。

これからまだまだ素敵なことがたくさんあるよ。

頑張れよ、R君。


フェイスブックをやってると、時々タイムラインで人に心配させるような事を呟いては後で黙って削除して、何事もなかったかのように平然と過ごしている人がいる。

母ちゃんは一瞬でもそう言う呟きを目にしたら本気で心配するとっても面倒くさい奴である。

せめて削除する前に、心配してコメントくれた人にきちんとお返事してから削除してほしいと願う。

て言うか、公の場で呟く前に、自分で解決できるのなら解決してから呟いてほしいものである。




          今日のことば
          今日のことば2015-223



          人の呟きって意外と気になるもんどすな。

          元太お店2015-222 (1)




          2つのブログランキングに参加しています。
          皆さんの一押しがとっても励みになっています。
          いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

          無責任な呟きにポチ
          にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
        
          ポチッ♪とお願いします!
          バナー2014

        
              
        今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー

            

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ
2015.02.23 / Top↑
Secret