柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

京都へ帰る前日、あまりの身体の痒さに我慢ならなくなり、お医者さんへ行く決心をした母ちゃん。

初め、どこへ行けばいいのかわからなかったので、とりあえず内科へ行くことにした。

初めて行く内科のS医院は、内科の他にアレルギーや呼吸器系も専門的に診てもらえるそうなので母ちゃん的には間違いないと思っていた。

が、受付で症状を言うとすぐさま「皮膚科へ行ってください」と言われる。

仮に診てもらうとしても2時間待ちだとか・・・。

母ちゃんは仕方なしに受付の人に紹介してもらったA皮膚科医院へ行ってみた。

A皮膚科医院は最近できたらしく、人気があるのかすでに患者さんでいっぱいだった。

それでも先生の診察は早く、母ちゃんの順番もすぐに回ってきた。

先生は症状を聞くなり「ああ、それはね、加齢による乾燥からくる痒みですよ(*^。^*)」と迷うことなくおっさる。

そして母ちゃんの背中を見て「・・・あ~~~、結構なかき傷がありますね(笑)」と苦笑される。

・・・・・・まあ、かなりカキカキしたけども( ̄∀ ̄;)

先生は皮膚から脂分が抜けていくイラストを見せながら丁寧に説明してくださる。

40歳を過ぎると急激に脂分が失われ、皮膚表面がカサカサに乾燥するらしく、この時期は特に酷くなるそうな。

母ちゃんはそれでも「あの、微熱もあるんですけど・・・」と言うと「それはまた別のものでしょう」と即答される。

頭から足の先まで身体全体がアフォほど痒かったのが、加齢によるものだなんて・・・薄々感じてはいたけれどなんだか悔しい気がするのは何故だろう( ̄ー ̄;

母ちゃんは飲み薬と塗り薬の処方箋をもらって薬をもらうため、A皮膚科医院に隣接されている薬局へ行くと、綺麗なおねいちゃんが薬局のドアを開け「いらっしゃいませ(*^_^*)」とご丁寧に挨拶をしてくれた。

中に入ると、また別のおねいちゃんが温かいお茶を出してくれて、至れり尽くせりのおもてなしをしてくださる。

ここ数年の間に薬局も増え、どこもより良いおもてなしをして誘客しているのだろうか。

お薬をもらい、綺麗なおねいちゃんにご丁寧に見送られてやっと帰宅した母ちゃん。

お陰様で薬が効いたのか身体の痒みは激減した。

後は以前からずっと気になっている呼吸器を診てもらうだけである。

今回、診てもらえなかったS医院へまた今度行ってみよう。

いつもたくさんの患者さんでいっぱいらしいS医院。

先生が一人ひとり、じっくりと診察してくださるそうで、診てもらう価値はありそうだ。

しかし、平日にも関わらず2時間待ちて・・・気合い入れて行かなければ途中で挫けそうである。




         今日のことば
         今日のことば2015-327



         お薬手帳なるものを初めて貰いました(*^。^*)

         元太お店2015-3232




          2つのブログランキングに参加しています。
          皆さんの一押しがとっても励みになっています。
          いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

          体調改善にポチ
          にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

          ポチッ♪とお願いします!
          バナー2014

        
              
        今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー

            

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ
2015.03.27 / Top↑
Secret