柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

先日、肛門腺を絞ってもらいスッキリしたかと思っていたら、ここ数日、また尻を舐めはじめたおいら。

あまりにも舐めるので、昨日、すー先生に診てもらった。

すー先生に再度、肛門腺を絞ってもらうと血液混じりの膿が出てきた。

どうやら肛門腺が炎症を起こしているらしい。

もっと詳しく診るために、すー先生がおいらの尻に指を入れ、グリングリンとかき回す。

と、おいらは我慢できずに先生の手の中でもっさりとウンコを漏らす。

・・・・・・・す、すまん( ̄∀ ̄;)

それでもひるむことなく、尚もおいらの尻の中に指を入れ、しつこいほど触診するすー先生。

「あ~~~~~~ん♡」

おいらは今までにない声を上げる。

爆笑する母ちゃん。

・・・・・・嗚呼、クセになったらどうしよう( ̄∀ ̄;)

やっとこ触診が終わったかと思ったら、尻の中に大量の薬を投入され、思わず「やめろや~~~!!!」と怒るおいら。

こうして、3日間の飲み薬を貰って様子を見ることになった。

尻を診てもらってる時に、前立腺の疑いもあったらしく、ついでに触診してもらったら痛みを感じて「キャン!!」と泣いたおいら。

診断の結果、前立腺はまだ今のところ大丈夫だそうだけど、この先、ウンコが細くなったり、オチッコの出が悪くなったり、オチッコやウンコに血液が混じってたりするとヤバイらしい。

おいらもそろそろそんな年代になってきたと言う事か・・・。

昨日も言っていたように、一年一年確実に歳は取っているのだから、これからはもっと身体の変化に注意しなければならない。

父ちゃんも母ちゃんも今まで以上に、おいらが発するどんな些細な信号も見過ごさないようにと目を光らせてくれている。

だからおいらも長生きできるよう、元気でいようと思うのだ。




          今日のことば
          今日のことば2015-329



          尻を診てもらうのはこりごりどす(´・ω・`)

          元太お店2015-328




          2つのブログランキングに参加しています。
          皆さんの一押しがとっても励みになっています。
          いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

          少しの身体の変化にポチ
          にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

          ポチッ♪とお願いします!
          バナー2014

        
              
        今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー

            

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ
2015.03.29 / Top↑
Secret