柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

今朝、突然通行人を押し倒し、車で轢いたと言うニュースを見た。

加害者は「幸せそうに見えたので腹が立ったからやった」と。

一体何を考えてるんだか。

隣の芝生は良く見えると言うけれど、みんな多かれ少なかれ他人のことを羨ましく思うものだ。

正直、母ちゃんだって今の生活は苦しく、今日一日食べていくのが精一杯である。

だけど傍から見ると、老舗の呉服屋で何の問題もなくセレブな生活をしているように見えているかもしれない。

所詮、内情を知らないとそんなものだ。

人の上辺だけを見て勝手にその人が幸せかどうかなんて決めつけるものではない。

幸せかどうか・・・それはその人自身が決めるものである。

母ちゃんは、お金はないけどこうして毎日ささやかでも笑って暮らせていることが幸せなんだと思っている。

おいらだって、父ちゃんと母ちゃんの笑顔を見られるだけでとても幸せな気持ちになる。

それが当たり前で、いつも傍にあったからこれからもずっとそうだと思っているけれど、いつ、その幸せがなくなるかわからない。

当たり前にある幸せだからこそ、何よりも大切にしなければいけないと思うのだ。

母ちゃんはつい最近、当たり前にあった幸せを一つ失った。

当たり前にあった京都のばあちゃんの笑顔をもう二度と見ることができないことが、こんなにも悲しいことだなんて・・・それだけで不幸に思える。

だからこそ、今ある当たり前の幸せを噛みしめながら一日一日を大切に過ごしていきたい。

今日も、父ちゃんと母ちゃんの笑顔を見られることに感謝します(*^_^*)




          今日のことば
          今日のことば2015-412



          昨日、元太も一緒に投票に行ってきた。
          こうして歩く姿を見られるのも当たり前にある
          幸せなことなんですね。

          元太散歩2015-413




          2つのブログランキングに参加しています。
          皆さんの一押しがとっても励みになっています。
          いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

          当たり前にある幸せにポチ
          にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
         
          ポチッ♪とお願いします!
          バナー2014

        
              
        今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー

            

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ
2015.04.13 / Top↑
Secret