柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

京都のばあちゃんのお通夜の日、母ちゃんに声をかけてきた一人の女の人がいた。

従姉のYちゃんだ。

Yちゃんは、母ちゃんより2歳ほど上だったかな?

Yちゃんとは京都のじいちゃんの葬儀以来だから、もう25年は逢ってないだろうか。

小さい頃はよくお互いの家に泊まっていたものだ。

そんなYちゃんが母ちゃんの顔を見るなり「どうや?幸せか?」と聞いてきた。

唐突な問いかけに一瞬言葉が詰まり、即答できなかった。

・・・・・ワタシは今、幸せなんだろうか?

ふと思う母ちゃん。

正直、今はお店のことや仕事のこと、父ちゃんや小松のばあちゃんの身体のことなど考えたら大変なことばかりである。

苦労はしていないと言ったら嘘になる。

だからと言って、まったく幸せでないとは言い切れない。

経済的に恵まれてはいないけれど、大切な家族が傍にいてくれるから、きっとそれはそれで幸せなことに違いはない。

そして久しぶりに逢った従姉のYちゃんは、バツイチで子供はなく、身体を壊し人工透析をしていると言っていた。

Yちゃんは若い頃、いわゆるヤンキーだった。

母ちゃんが高校生の頃はもうすでに働いていて、なぜかYちゃんからお年玉を貰ったことがあった。

そして京都のじいちゃんが亡くなった日の夜、親戚みんなが帰った後、仕事を終えたYちゃんが駆けつけてくれて、一晩中傍に付き添ってくれたとても優しい人だ。

その時、祇園のスナックで働いていることを知った。

Yちゃんは仕事柄お酒を飲まなくてはならなくて、そのせいもあってか身体を壊したのかもしれない。

そんなYちゃんは今、幸せなんだろうか。

幸せかどうかなんて、本人しかわからないこと。

そして、母ちゃんが「幸せか?」と問いかけられて即答できなかったことが今の母ちゃんの答えなのだろう。

母ちゃんにとっての幸せってなんだろう。

ふとした時に「ああ、幸せだな(*^_^*)」って思うこともあるし、辛く苦しい時は「なんて不幸なんだろう」と思うこともある。

幸せって、その時々の自分の心が決めることなのかもしれないね。

だけど、これだけはハッキリ言えることがある。

それは「みんなが笑顔でいられること」

大切な人が笑顔でいてくれることが何よりの幸せなことのだと。

あなたは今、幸せですか?




          今日のことば
          今日のことば2015-420



           こうして元太の可愛い顔を見られるんだから母ちゃんは幸せだよ。
           (インスタグラムより)

           インスタグラム




          2つのブログランキングに参加しています。
          皆さんの一押しがとっても励みになっています。
          いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

          自分にしかわからない幸せにポチ
          にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
      
          ポチッ♪とお願いします!
          バナー2014

        
              
        今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー

            

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ
2015.04.20 / Top↑
Secret