柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

今年の4月で49歳になった母ちゃん。

自分では言うほど歳を取った気がしないけれど、ふと母ちゃんの周りにいる人ほとんどが実は母ちゃんより若いと言うことを知る。

先日も京都の問屋さんの担当が変わり、その人の年齢を聞くと母ちゃんより5歳ほど若かったり。

見た目、母ちゃんより年上に見えたんだけど(^_^;)

と、そんな事が多々ある今日この頃。

気が付くとここ数年で知り合った人のほとんどが母ちゃんより年下なのだ。

・・・・いつまでも若いと思っているのは本人だけである。

人生50年

ひと昔前は、50歳と言うと、もうそこそこお年を召したご老人と言うイメージがあった。

今では50歳と言っても「まだまだ若い!」と言われる。

そして世間では「おばちゃん」と言われる年齢でもある。

母ちゃんも、もう立派なおばちゃんなのだ。

いつの間にか小さな文字が見えにくくなっていたり、疲れがなかなか取れなかったり、キビキビと動けなくなったり、代謝が悪くなり余分なお肉が付いたり・・・身体的には十二分におばちゃん化している。

それでも気持ちだけはいつまでも若くありたいと思っている母ちゃん。

美魔女までとは言わないけれど、それなりに小綺麗なおばちゃんでいたいものだ。

まあ、テレビドラマを観ては、若い俳優さんに胸ときめかせているのだからその間はまだ大丈夫だろう。

一年一年、素敵な年の重ね方ができるといいね。

そんなおいらも今年の夏で11歳になる。

白内障になったり、足腰が衰えてきたり、それなりに気になることはあるけれど、おいらも元気なおじいやんでいたいと思うのだ。




          今日のことば
          今日の言葉2015-530



          年齢を重ねても気持ちだけは元気でいたいもんどす。

          元太お店2015-530




          2つのブログランキングに参加しています。
          皆さんの一押しがとっても励みになっています。
          いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

          いつの間にか歳を重ねていることにポチ
          にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
        
          ポチッ♪とお願いします!
          バナー2014

        
              
        今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー

            

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ
2015.05.30 / Top↑
Secret