柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

毎度、母ちゃんです(*・ω・*)

昨日、お店にいた時、地震があった。

いつもはとっても鈍感な元太が、珍しく飛び起きて逃げ出そうとしたので、思わず「大丈夫!!」と言いながら元太の上に覆いかぶさったワタシ。

すぐに揺れは治まったけど、意外と大きな揺れに感じた地震だった。

どうやら震度3ほどだったらしい。

とにかく無事で良かった。

話は変わるけど、相変わらず元太が自分の尻を舐めてばかりいるので、テッシュで拭き取ったらほんの少し血のようなものが付いており、舐めすぎたせいかな?と思ったんだけど、心配なのですー先生に診てもらいに行ってきた。

原因は片方の肛門嚢が炎症を起こしたことによるものだった。

正常な肛門嚢は黄色い色。

炎症を起こしたものは茶色くなるらしく、元太の場合、薄茶色だった。

テッシュに付いたのはどうやら炎症を起こした膿が出てきたもののようだ。

とりあえず、炎症を起こした肛門嚢に直接薬を入れて様子を見ることになった。

が、これがまたかなりの技術がいるらしく、すー先生は精密な手術をする時に使う眼鏡をかけて「どや?なんか医龍みたいやろ?( ̄∀ ̄)」となぜか嬉しそうだった。

そして、ここからがすー先生の腕の見せ所である。

小さな尻の穴から炎症を起こした肛門嚢目がけて寸分の狂いもなく注射器に入った薬を投入しなければならない。

いつになく真剣な眼差しのすー先生。(顔出し了承済みです)

         すー先生2015-905 (1)

神経を集中して「ここや!と言う場所を探る。

         すー先生2015-905 (2)

そんなすー先生をよそに、終始情けない顔をする元太坊ちゃん(笑)

         すー先生2015-905 (3)

そして、無事に薬を注入することができた。

これで一週間様子を見て、もし良くならなければ、今飲んでるステロイドの量を増やすことになるそうな。

それだけはやはり避けたいものである。

どうか、薬が効いて良くなりますように。




          今日のことば
          今日のことば2015-907



          元太のオチリ、早く良くなるといいね。

          元太お店2015-907




          2つのブログランキングに参加しています。
          皆さんの一押しがとっても励みになっています。
          いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

          尻の弱い元太にポチ
          にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

          ポチッ♪とお願いします!
          バナー2014

        
              
        今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー

            

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ
2015.09.07 / Top↑
Secret