柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

毎週火曜日はイ〇ンの火曜市へお買い物に行く母ちゃん。

買い物を終えて、出口に差し掛かる横にゲーセンがあり、いつもチラ見しては立ち寄ることなくまっすぐ帰っていた。

が、ここ最近になって思わぬブツを発見してしまった母ちゃん。

それがこれ↓

         柴ワンコ

そう、柴ワンコのヌイグルミ(///∇///)

思わず財布の中の小銭を確かめる。

一回100円・・・我慢できずに挑戦する母ちゃん。

母ちゃん的ゲーセンでのルール→お財布の中の小銭がなくなった時点で終了すること。

小銭がなくなり、あいにくこの日は取ることができなかった。

それから毎週火曜日になるとゲーセンへ立ち寄るようになり、幾度となくチャレンジするもなかなか取れない。

そして先週、「今日も無理だろうなあ・・・」と思いながら財布の中を確かめる。

100円玉が8枚。

見てる間に次々と100円玉がなくなっていき、お財布の中の残りは200円。

母ちゃんは祈るような思いで100円玉を投入し、クレーンを動かす。

と、クレーンがガッツリとヌイグルミを挟み込みゆっくりと上昇していく。

・・・・・・お願い!このまま落ちないで~~~~!!!

何度目かの挑戦で、一度持ちあがったもののポトリと落ちたことがあるのでここが一番緊張する場面でもある。

ドキドキしながらクレーンを見つめる。

クレーンは緩く振動しながらも、しっかりとヌイグルミを掴んでいる。

そして、そのまま大きな穴へと運んでいき、見事ヌイグルミは大きな穴へと投入された。

・・・・・っしゃああああああああああああ!!!!!(≧∇≦)

取ったど~~~~~~~!!!と叫びたい気持ちを抑え、小さくガッツポーズをする。

そして、見事ゲットした柴ワンコのヌイグルミがこれ↓

         柴ワンコ (1)

嬉しくて嬉しくて堪らない母ちゃん。

この喜びを、この感動を、その場で誰かと分かち合いたかったけれど、残念ながら誰もいない(*;∀;*)

母ちゃんは一人、ニヤニヤしながら帰路についた。

店に帰ると、早速父ちゃんにヌイグルミを見せ、興奮した口調で取れた様子を説明する母ちゃん。

そして、おいらに柴ワンコをグイグイと押し付ける。

「ほら、元太、可愛いやろ?これ取るの大変やったんやで~(←知らんがな)ほら!」

おいらは仕方なしにヌイグルミの匂いを嗅ぐ。

別段興味もないのでそのままスルーすると、母ちゃんが「なんや、それだけか?あんだけ一生懸命取ったのに(←せやから知らんて)」と、恩着せがましくおいらの寝てる横にヌイグルミを置く。

         柴ワンコ (2)

・・・・・邪魔やし( ̄ェ ̄;)

「元太が小さかった頃はブルンブルン振り回して大喜びで遊んでたのに・・・・」とつまらなさそうに呟く母ちゃん。

おいらだっていつまでも子供じゃないんだよ。

それでも、大きなヌイグルミを抱きしめては嬉しそうな母ちゃんの顔を見ると、おいらもちょっぴり嬉しくなった。

このヌイグルミを取るまでに総額どれぐらいかかったのだろうか。

気にはなるけど、母ちゃんの笑顔が見れたのでまあ、いい。←いいのか?

これで母ちゃんの気も済んだことだろうし、しばらくゲーセンへの寄り道もなくなるだろう。

何はともあれ良かった、良かった(*^。^*)




          今日のことば
          今日のことば2015-919



          感動が薄れないうちにと撮った記念写真。

          元太お店2015-917




          2つのブログランキングに参加しています。
          皆さんの一押しがとっても励みになっています。
          いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

          久しぶりに本気で嬉しかった母ちゃんにポチ
          にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

          ポチッ♪とお願いします!
          バナー2014

        
              
        今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー

            

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ
2015.09.19 / Top↑
Secret