柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

先週の木曜日は心書教室で新しい生徒さんが数名習いに来られた。

その新しい生徒さんの中に、以前母ちゃんがWワークをしていた時の店長さんがいた。

先日もここでお話したように、店長さんは今、自分でお蕎麦屋さんをされており、そのお店のメニューを自分で書きたいと言って、先週から習いに来られたのだ。

しかしまあ、不思議なものだ。

2年前は母ちゃんが教わる立場だったのに、今は先生として店長さんに心書を教えているのだから。

そんな店長さんはなかなか筋が良く、初めにしてはとても上手に字を書かれていた。

本来は母ちゃんがメニューを書いてもいいんだけど、そうなると料金的なものが発生してしまうので、やはりここは店長さんが自分で書いた方がいいに決まっている。

・・・・・母ちゃんの商売あがったりであるが、まあいい( ̄ー ̄;

母ちゃんは教える時、悪い所を指摘するのではなく、良い所を褒めて褒めて褒めまくって教えるようにしている。

たった一文字でも上手に書けたら褒める。

それもちょっとオーバーなぐらい褒める。

すると生徒さんは、照れながらもとても嬉しそうな顔をされる。

店長さんもご多分に漏れず、「出た!褒め殺し(* ̄∇ ̄*) 」と言いながら、とっても嬉しそうだ。

そんな生徒さんの顔を見ながら、それぞれに自分らしい文字を楽しげに書かれるのを見るのが母ちゃんの楽しみでもある。

何回か教室に通われてそこそこ書けるようになると、生徒さんも次第にお教室から足が遠のくこともあるけど、それはそれでいいと思っている。

「書くのが楽しくなくなってきたら休んでくださいね」

と初めに生徒さんに言ってあるからだ。

心書は心で書くものだから、自分の心が楽しくないと何の意味もないからね。

店長さんもお店のメニューが書けるようになるまでしばらくは通われるだろう。

どんな文字のメニューになるのか先生である母ちゃんも今から楽しみでならないようだ。




         今日のことば
         今日のことば2015-1124



         店長さんと新しい生徒さん

         心書教室


         この日は夜の部も新しい生徒さんでいっぱいだった。

         心書教室①




          2つのブログランキングに参加しています。
          皆さんの一押しがとっても励みになっています。
          いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

          笑顔で学ばれる生徒さんにポチ
          にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

          ポチッ♪とお願いします!
          バナー2014

        
              
        今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー

            

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ
2015.11.24 / Top↑
Secret