柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

フィギュアスケートGPファイナル、男子フィギュアで羽生結弦選手が330点台と言うえげつない点数を叩きだし、世界記録を更新し、圧倒的な強さで金メダルを手にした。

ゆづゆづ、すげ~~~な、おい!(*;∀;*)

母ちゃんもテレビの前で大興奮だ。

ゆづゆづがシニア戦にデブーした頃はまだ身体も体力作りも未熟で、フリーを滑った後、口をパクパクさせていた姿を見ては「金魚みたいやな( ̄∀ ̄;)」と言っていたのを思い出す。

そんな金魚が・・・いや、少年が、今じゃ世界王者になるなんて・・・。

昨日キス&クライで見せた彼の涙は本当に美しかった。

ただ、ショートもフリーもステップだけはレベル3だったことが唯一課題となるところだろうか。←何目線(笑)

そして、ゆづゆづに続けとばかりに大躍進を遂げた宇野昌磨選手と、宮原知子選手。

これからの活躍ぶりが楽しみでならない。←何目線で言うかなpart2 (笑)

そして・・・女子フリーでの浅田真央選手。

まさかの最下位と言う結果に真央ちゃん自身が一番堪えていたのではないだろうか。

ファイナル最終戦までに何度か試合で見た真央ちゃんはかなり身体が重そうに見えた。

しかし、一年間の休養から復帰してすぐにGPファイナルに出場できることさえすごい事。

彼女の努力が垣間見える。

が、やはりまだ精神的にも体力的にも万全ではなかったようだ。

試合に出れば、トップでいるのが当たり前とされてきた真央ちゃん。

どれほどのプレッシャーを抱えていたことか。

昨日の試合後、いかにも具合が悪そうだった真央ちゃん。

胃腸炎と診断され、すぐ日本に帰国したそうな。

厳しい事を言えば、体調を試合までに完璧な状態に持っていくことも大切なこと。

次回の全日本選手権までに何とか気持ちを切り替え、いつもの真央ちゃんスマイルが見たいものだ。←だから何目線で言うか(笑)

でも、どんな状況であっても、安〇美〇のように、決して「だって~だったから」と言い訳しないところが真央ちゃんの魅力の一つでもある。

安〇美〇と言えば、昨日のエキシビションで招待され、恋人と噂されるフェルナンデスの紹介で演技を披露したとか。

・・・・・・まあ、彼女だったらやるやろな( ̄_ ̄)

現役選手でもないのに、しかも言うほどの実績もないのに・・・いや、失礼か。

ここで「いえ、わたしはもう現役選手ではないので・・」とお断りでもすればまだ少しは株もあがっただろうに。

あ、皆様もお気づきかと思いますが、母ちゃんは安〇美〇が嫌いです( ̄∀ ̄)ファンの方、ごめんなさい。

またまた話はずれたけれど、どの選手も自分の力と才能を信じて、これからも新たなことへ挑戦していってほしい。

そんな姿を見るたびに、母ちゃんも前へ向く勇気とあきらめない気持ちを貰っているのだから。

みんな、負けるな!




          今日のことば
          今日のことば2015-1214



          おいらもなんや力を発揮せなあきまへんな。

          元太お店2015-1210 (3)


          ベロンチョ♪

          元太お店2015-1210 (2)




          2つのブログランキングに参加しています。
          皆さんの一押しがとっても励みになっています。
          いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

          自分にある力にポチ
          にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

          ポチッ♪とお願いします!
          バナー2014

        
              
        今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー

            

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ
2015.12.14 / Top↑
Secret