柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

今日は自宅マンションの避難訓練の日。

本当は父ちゃんが訓練に参加する予定だったんだけど、喘息で未だ体力が万全でないため急きょ取りやめ、代わりに母ちゃんが・・・と思ったんだけど、お店を開けなければいけないので、結局我が家は不参加となった。

ちょうどマンションを出る頃、非常ベルが鳴った。

避難訓練の開始である。

が、しかし、部屋にいると非常ベルの音が小さく、まるで目覚まし時計のベルのようにも聞こえる。

お店へ向かうため外に出ると、同じ階のOさんがのんびりと部屋から出てきた。

・・・・・訓練だけあって緊迫感が全くない( ̄∀ ̄;)

マンションの前に着くとマンションの住人の人が数名消防署員さんから何やら説明を受けながら、消火器の使い方を教わっていた。

シュボボボボボ・・・・・炎の絵が描かれた小さなパネルに向けて消火器を噴射する。

・・・・・ショボイ。あまりにもショボすぎる。そしてぬるい。

果たしてこれを避難訓練と言ってもいいのだろうか( ̄ェ ̄;)

消火訓練の横で、消防署員のおいちゃんと立ち話をする母ちゃん。

「この犬、マンションで飼ってるの?」

「うん。」

「ええっ!犬って普通外で飼うもんやろ?」

「・・・・え、今はほとんど室内飼いですけど( ̄ェ ̄;)」

「この犬、歳いくつや?」

「今年の夏で12歳になります」

「人間で言うとどれぐらいや?」

「もう60歳はとうに過ぎてますね」

「ほんならもう定年やなあ」

・・・・・そこ?( ̄ェ ̄;)

と、絡みづらい会話をして避難訓練を後にした母ちゃん。

今回の避難訓練を目にして、本当に火事などがあった時、一体どれぐらい役に立つのかと本気で心配になる。

実際は小さなパネルに消火器を噴射する程度のものではないだろうに。

初めから訓練だとわかっているから焦りもなにもあったもんじゃない。

訓練だと知らせなければどうなっていただろうか。

きっと非常ベルも誤動作だと思っていたのではないだろうか。

それぐらい危機管理能力が薄れているように思えてならない。

と、そんな中、鹿児島では桜島が噴火し、台湾では大きな地震があり、そして今朝は北朝鮮がミサイルを発射したと緊急ニュースで流れていた。

悠長に避難訓練してるばやいではないのではないか・・・と、真剣に思ったり。

どうかこれ以上大きな災害や争い事が起きませんように・・・ただただ祈るばかりである。




         今日のことば
         今日のことば2016-207



         まあ、避難訓練するに越したことはないんやけど。

         元太お店2016-112 (3)




          2つのブログランキングに参加しています。
          皆さんの一押しがとっても励みになっています。
          いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

          ぬる~い避難訓練にポチ
          にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

          ポチッ♪とお願いします!
          バナー2014

        
              
        今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー

            

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ
2016.02.07 / Top↑
Secret