柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

フェイスブックで柴犬好きが集まるグループがいくつかあり、母ちゃんもそのうちの一つのグループに参加している。

そのグループ内での投稿で、「死後硬直ってしないワンコもいるんですか?」と言う投稿があり、その後の文章を見る限り、その方のワンコがどうやら息をしているのかしていないのかかわからない状態で、身体を触っても柔らかいので、死んでいるのかどうかもわからないと呟いておられた。

それを見て母ちゃんは

「こんなところで呟いていないですぐにかかりつけの病院かもしくは救急病院へ走ってください!」とコメントした。

他の方も同じように「すぐに病院へ」と言われる方ばかりだ。

いや、この投稿を見る限り、少しでも早く病院へ行って診てもらうのが筋だろう。

が、しばらくすると、なぜかその投稿が削除されていた。

そして昨日の夜、再度その方からの投稿があった。

結局ワンコは家族に見守られ息を引き取ったと。

初めの投稿では書かれてなかったけれど、そのワンコは16歳を過ぎており、病気ではなく、老衰で自然と息を引き取ったようである。

結果的にはそうやって家族に見守られながら静かに虹の橋を渡ったのならそのワンコも幸せだったに違いない。

ただ、その方自身は、初めの投稿の時のコメントでみんなから「とにかく病院へいってください」と言われたのがかなり堪えたらしく、とても傷ついたと言われていた。

「こんな年寄りのワンコを病院へ連れて行って、機械を口の中へ入れられ、無理矢理人工呼吸とかさせられるのを黙って見ていろというのですか!」と。

いやいや、誰もそんな事は言ってない( ̄ェ ̄;)

息をしてるのかどうかわからないのなら先生に診てもらって、最期の時をどう迎えるのか、家族で話し合い、最善のことをしてあげられる。

そして「中にはこんなところで呟いてないでさっさと病院へ行ってください!と言われる方もいて・・・」と。

・・・・・・それって母ちゃんのことですよね?( ̄ー ̄;

いやいや、初めの投稿では16歳を過ぎた高齢のワンコだと言うことがわからなかったので、母ちゃん的には突然倒れたのかと思ったものだから、原因がわからないのならすぐに病院へ走って下さいと言ったまでのこと。

他の方々も同じようなコメントをされていたらしいので、皆さんもきっと一刻も早く病院へ行って診てもらわないと手遅れになるかもしれないと心配されてのコメントだったに違いない。

まあ、この方もずっとワンコと過ごされてきて、息をしてるのかどうかわからない事態に、パニックになられた中で慌てて投稿されたのだろう。

母ちゃんも二度目の投稿を見て、ようやくどんな状況だったかを理解することができ、知らなかったとは言え失礼なコメントをした事を詫び、改めてお悔やみのコメントをお送りした。

しかしまあ、言葉が足りないとこうした誤解を招くことも多分にある。

正直、今回の件ではこの方に一方的に言われたままなので解せぬところがあるが、大切な家族であるワンコを亡くされた直後と言うこともあり、母ちゃんもあれやこれやと弁明したくない。

それから母ちゃんも、なんとな~~くいろんな事が面倒くさくなり、とりあえずこのグループを退会することにした。

全国の可愛い柴ワンコを見るために参加したグループだったけど、グループを管理されてる方が変わられてから自分が思ってるようなグループではなくなってきたなあと思っていたところだったので、良いきっかけになった。

また新たにもっと楽しく参加できる柴ワンコのグループを見つけてみるか。

しかしあれやね、グループでなんやかんやと活動すると多かれ少なかれ面倒くさいことがあるもんやね。




          今日のことば
          今日のことば2016-208



          世の中解せぬことばかりどす。

          元太お店2016-208




          2つのブログランキングに参加しています。
          皆さんの一押しがとっても励みになっています。
          いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

          なんとも解せぬやり取りにポチ
          にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

          ポチッ♪とお願いします!
          バナー2014

        
              
        今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー

            

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ
2016.02.08 / Top↑
Secret