柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

イベント、無事に終わりました(`・ω・´)

例年だとこの日はかなり寒いそうだけど、昨日は珍しくとても暖かな日だった。

が、その代わり花粉が大暴れしており、ほとんど外にいた母ちゃんはマスクで完全防備してイベントに臨んだ。

          キャンドルナイト (2)

今回、久しぶりのお地蔵さんでの心書だったので、お客様の反応もどうかと思ったけれど、何とか売り上げの一部を義捐金として寄付できそうでホッと胸をなでおろす。

来年もまた参加することになったら、いつものように似顔絵とペットの心書にしようかと思ったり。

売り上げが多いほど寄付もたくさんできるからね。

お客様の中には「わたしには何もできないから」とおっしゃる方もいたけれど、こうして足を運んでお心を寄せて頂くだけでも十分な支援になっているんだと思う。

何年経っても、あの日の出来事を決して忘れないことが一番大切なことなんだと。

イベントではたくさんの食のブースが並び、ステージでは歌声が響き、大勢の人で賑わっていた。

何人かの人に「タヒチアンダンスはどこでするんや?」と聞かれる母ちゃん。

なんでそんなに?と思っていると、目の前をほとんど裸に近い人がステージへと向かって歩いていた。

・・・・・嗚呼、それでか( ̄∀ ̄;)←いや、どうだろう。

残念ながら母ちゃんのいる場所からはステージでの演目を観ることはできなかったけど、どこぞのミュージシャンが歌われた復興支援ソングである「花は咲く」が心に染み入る。

今こうしている間も、まだ見つからない大切な人の事を想い、被災地で懸命に頑張ってる人がいるんだと心を寄せる。

あれから5年・・・着付け教室の生徒さんで宮城県から小松へ移り住まれた生徒さんがいる。

「もう5年?まだ5年?」と問いかけると彼女は「もう5年です」と答えられた。

あの時の事が昨日の事のように思い出されるのに、気が付いたらもう5年の月日が流れてるんだと時の流れの速さに驚かれていた。

その、時の速さと同じように、決して風化させてはいけないのだと改めて思う。

被災された人の心がやっと動き始めたばかりなのかもしれないのだから・・・。




          今日のことば
          今日のことば2016-307



          岩手から運んできた灯りをキャンドルに点火されたそう。
          (画像はうっかり六助さんから頂きました)

          キャンドルナイト (3)

          キャンドルナイト (4)

          キャンドルナイト (5)

          キャンドルナイト (6)

          インスタグラム2016-306 
                                 (インスタグラムより)


          おいらも彼の地へ想いを馳せておりましたで。

          元太お店2016-307



          おまけ 初めて食べた揚げみたらし団子。激ウマやった(*^。^*)

          キャンドルナイト (1)




          2つのブログランキングに参加しています。
          皆さんの一押しがとっても励みになっています。
          いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

          心を寄せるたくさんの人の想いにポチ
          にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
         
          ポチッ♪とお願いします!
          バナー2014

        
              
        今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー

            

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ
2016.03.07 / Top↑
Secret