柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

一昨日、大学生の甥っ子がやってきた。

京都から鈍行を乗り継ぎ6時間かけてやってきた。

サンダーバードならほんの2時間で来れる距離なのに、「青春18きっぷ」でのんびり電車の旅を満喫してきたらしい。

・・・・・若いって素晴らしい( ̄∀ ̄;)

そしてこの日は仕事中だったので、お店でのお迎えとなった。

後姿から声から京都の兄ちゃんにそっくりな甥っ子。

          甥っ子2016-310 (1)

挨拶もそこそこに済ませると早速スマフォをいじり出す甥っ子。

こっちにいる間、気が付くとスマフォをいじっている。

現代っ子と言えばいいのか、依存症と言えばいいのか。

そしておもむろに鞄から取り出した愛読書。

         甥っ子2016-310 (2)

・・・・・・・ないわ( ̄∀ ̄;)

FB友からも「超ひも」て亀甲縛り?と思わず母ちゃんが腹を抱えて笑ってしまったコメントを頂く始末(笑)

甥っ子は母ちゃんの家系で唯一、理工学部の大学生と言う変わり種である。

下手をすると、親戚の中で一番頭がいいのではないだろうか。(←ちょっと自慢 笑)

そしてこの日の夜ご飯は、小松では知る人ぞ知る「勝ちゃん」の餃子でおもてなしをする。

         甥っ子2016-310 (3)

食べ盛りの甥っ子も「旨い旨い」と美味しそうに頬張る。

いつもは父ちゃんと母ちゃんとおいらの3人だけの静かな食卓も賑やかだ。

そんな和気あいあいの雰囲気の中、この状況をなかなか受け入れることができないおいら。

先日、母ちゃんの大親友が来た時はすんなり受け入れることができたのに何故だろう?

用心深く、甥っ子のお布団越しに観察するおいら。

         元太自宅2016-310 (2)

・・・・・じ~~~~~っ。

         元太自宅2016-310 (3)

と、こんな状況がこの先もずっと続くことになるのだった。

そして甥っ子は、滅多に使われることのないお客様用の羽毛布団に包まれ、スマフォをいじりながら眠りに就くのであった。

つづく。




           なんや見慣れん人がおると落ち着きまへんなあ。

           元太自宅2016-310 (1)




          2つのブログランキングに参加しています。
          皆さんの一押しがとっても励みになっています。
          いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

          ちょっぴり大人になった甥っ子にポチ
          にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
         
          ポチッ♪とお願いします!
          バナー2014

        
              
        今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー

            

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ
2016.03.10 / Top↑
Secret