柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

甥っ子が帰る日。

この日はお仕事だったので、甥っ子も帰る時間までお店で過ごす。

母ちゃんは午後3時から心書教室。

それまで時間があったので、甥っ子と二人で近くを散策することに。

       
          ボンネット広場

          甥っ子2016-310 (1)

          こまつの杜

          甥っ子2016-310 (2)

          サイエンスヒルズこまつ

          甥っ子2016-310 (3)

母ちゃんはまったく興味がなかったけど(笑)甥っ子が喜んでくれたので良かった。

甥っ子と二人肩を並べて歩く。

知らない人が見たら親子に見えただろうか。

帰りは例の「青春18きっぷ」を使わず、サンダーバードに乗って帰ることにした甥っ子。

父ちゃんが車で駅まで送りに行く。

別れ際、思わず甥っ子をギュッと抱きしめる母ちゃん。

甥っ子は少し照れながら「元太にはハグもしてもらえんかったのに・・・」と。

おいらと母ちゃん、同じ扱いか(笑)

こうして、ほんのひと時だったけど、小松を満喫して帰っていった甥っ子。

小さい頃から物怖じしない子で、たまにしか会わない母ちゃんにも「かなえちゃ〜〜ん!」と抱きついてきてくれて、赤ちゃんの頃は乳母車に乗って一緒にお散歩してくれたり、子供のいない母ちゃんにほんの少しお母さんの気分を味わわせてくれた。

幼稚園の頃、意地悪するお友達の事を話ながら泣いていた甥っ子。

誰よりも心の優しい子で、京都のばあちゃんもよく「ほんまにあの子は優しい子や」と言っていた。

ただ、優しすぎるせいか、妹に蹴られて鼻血を出した時もなぜか笑っていた甥っ子(笑)

そんな甥っ子も二十歳になり、随分逞しくなった。

母ちゃんに子供がいたらこんな風に過ごしていたのかな?と思えるような二日間を過ごすことができた。

とても素敵な時間をありがとね。

また、いつでも遊びにおいでね。待ってるよ♪




         今日のことば
         今日のことば2016-313



         帰る頃になってようやく慣れてきた元太(笑)

         甥っ子2016-310 (4)




          2つのブログランキングに参加しています。
          皆さんの一押しがとっても励みになっています。
          いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

          可愛い甥っ子との楽しい時間にポチ
          にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
         
          ポチッ♪とお願いします!
          バナー2014

        
              
        今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー

            

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ
2016.03.13 / Top↑
Secret