柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

躾のために山の中に置き去りにされた7歳の男の子。

その後行方不明になっていた男の子が無事見つかった。

もうダメかと思っていただけにとにかく無事で良かった。

そもそも何故、男の子は置き去りにされたのか。

家族で遊びに来た公園で、男の子が人や車に石を投げつけたから、躾として山の中に放置したと。

まあ、石を投げつけること自体あってはならないことだけど、もっと他に方法はなかったのかと思ったり。

車から降ろされた後、泣きながら走り去る車を追いかけて行ったらしいけれど、どれほど不安だったことか。

母ちゃんだったらこの歳でも確実にちびってる自信はある。

そんな母ちゃんも、子供の頃は言う事を聞かなくて親に叱られては外に放り出されて閉め出しをくらったものだ。

叱られたことと、家に入れない悲しさで大きな声で泣いていたら、お隣のおばちゃんが一緒に謝ってくれて、何とか家に入れてもらえたことがあった。

もっと小さい頃にはパンツ一丁にされて裏庭に放り出されたこともあったっけ・・・。

父ちゃんも小さい頃、真っ裸にされて中庭に閉め出されたと言っていた。

きっと、こうした事ってどこの家庭にもあったことなのかもしれない。

だからと言って、山に置き去りにするのとはわけが違う。

一歩間違えれば、命さえ危ぶまれる。

親御さんも置き去りにした5分後に迎えに行った時、まさかその場にいないとは思いもされなかったのだろう。

正直、ここまでくると「躾」ではなく「お仕置き」と言ったほうがよいのではないだろうか。

この男の子の心には少なからず、何かしら親への不信感が芽生えたかもしれないし、逆に今回の件で、男の子が深く反省したかもしれない。

今はただ、この少年が、この先素直な優しい子に育ってくれることを願う。

でもまあ、下手をしたら親御さんが殺害したのではないかと憶測も流れていたので、無事に見つかって本当に良かった。




         今日のことば
         今日のことば2016-603



         きものコンサルタント協会から送られてきた賞状。
         気がつけば、きものコンサルタントになって20年が過ぎていた。
         ・・・・・・何にもしてないのにありがたいことだ。

         元太お店




          2つのブログランキングに参加しています。
          皆さんの一押しがとっても励みになっています。
          いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

          それぞれの躾の仕方にポチ♪
          にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
 
          ポチッ♪とお願いします!
          バナー2014

        
              
        今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー

            

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ

2016.06.03 / Top↑
Secret