柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

毎度、母ちゃんでし(`・ω・´)

昨日、心書教室の生徒さんから「うちの娘が、今のうちに絶対元太君の子供を作っておくべきよ。と神田先生に伝えておいてほしいと言われたの」と。

その生徒さんの娘さんも、とても可愛がっていたワンコを亡くされ、酷いペットロスに陥ったそうな。

で、元太を溺愛するワタシのことをとても心配してくれてのことらしい。

元太の子供・・・・考えただけで萌える(*´ェ`*)ポッ。

まあ、その事について今まで何度か考えたことはある。

でも、経済的に今は元太で手一杯で、それ以上になると生活ができなくなる。

それに、元太はアレルギー持ちなので、生まれてくる子供もきっとアレルギーを持って生まれてくるのではないかと・・・。

元太自身が、遺伝によるものだと聞いていたから。

そして、柴ワンコは一度に4~5ピコの赤ちゃんを産む。

仮に一人、うちでお迎えするとしても、後に残された子達はどうなるのか?

などエロエロ考えてると、なかなかタイミングが合わず、結局今に至っている。

が、昨日改めて言われたことで、「元太の子供が欲しいなあ」と心が揺れた。

後何年後かに必ずやって来るであろう愛しい元太との別れの時。

その時のことを想うだけで涙が溢れる。

もし、その時に傍に元太の子供がいたら少しは心が救われるだろうか。

元太の血が流れる子。

そう思うと不思議な気持ちにもなる。

が、元太も最近は後ろ足が弱ってきて常に震えている状態である。

果たして子作りができるのかどうか( ̄ェ ̄;)

と、思っていると、その生徒さんはペットショップを経営される傍ら、ティーカッププードルのブリーダーさんでもあり、何度も人工授精をしており、その確率は百発百中なのだそうな。

なので、「体力のないワンコでも人工授精で子供を作ることができるから任せてください!」と。

・・・・・・そうなのか( ̄∀ ̄;)

そして、「もし元太君の子供が生まれたら、どの子もみんな幸せになれるよう家族を見つけるお手伝いも喜んでさせて頂きます!」と、心強いお言葉を頂いた。

そこまで聞いて、かなり前向きに考えるようになったワタシ。

相方に話をしてもまんざらではなさそうなので、今すぐではないけれど、数年後にはもしかしたら元太の子供がいるかもしれないなと。

そうして、この先元太の子孫がどんどん増えていくのも楽しみかも・・・と思ったり。

ただ、ワタシの勝手な想いで、生まれてくる子達を絶対に不幸にはできない。

元太の子供。←やっぱり萌える(*´ェ`*)ポッ

数年後、気持ちと時のタイミングが合えば元太の子供たちに出逢えるかもしれないな。




        今日のことば
        今日のことば2016-722



        おいらの子供・・・それもよろしいな(*^_^*)

        元太お店2016-722 (1)


        生徒さんが連れてきたティーカッププードルのいろはたん。
        小さくて可愛い♪

        いろは




          2つのブログランキングに参加しています。
          皆さんの一押しがとっても励みになっています。
          いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

          元太のお子達にいつか出逢えるかも?にポチ♪
          にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
       
          ポチッ♪とお願いします!
          バナー2014

        
              
        今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー

            

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ

2016.07.22 / Top↑
Secret