柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

「ねこねこ展」でのこと。

ランチを食べ終わりホッと一息ついた頃、幸子さんが母ちゃんの仕事のことについて熱く語り始められた。

以前、わざわざ小松まで来て、母ちゃんにあるお仕事の話を持ってきてくださり、今もずっと水面下で懸命に動いてくださっている。

そんな熱い話を聞いていた大親友のK。

ふと、突然席を離れる。

見ると雑貨コーナーで何やら物色中。

それに続いて、みんなそれぞれお気に入りの商品を探しながら店内をウロウロ。

母ちゃんがお財布を見ていたKに近づくと、ほんの少し距離を取るK。

どうした?( ̄∀ ̄;)と怪訝に思う母ちゃん。

名古屋からの帰り道、二人っきりになった時、Kから聞いた話。

幸子さんが母ちゃんのために懸命になって、お仕事を繋げようとしてくれてる姿を見て、自分にはそんな力もなく、ただ見守る事しかできないけど、母ちゃんの傍にはちゃんとサポートしてくれる人がいるんだな・・・と思ったら涙がこみあげてきて席を外したのだと。

それを聞いた母ちゃんも平静を装っていたけれど、Kの想いに泣きそうになった。

本当に、いつもいつも母ちゃんの事を自分のことのように思ってくれるK。

Kの優しさに心から感謝する。

きっとKに出逢わなかったら今の母ちゃんはいなかったかもしれない。

いつも母ちゃんのために一緒に泣いてくれてありがとね。

何度泣かせてしまったかわからないほど、心配ばかりかけてるね。

Kの優しい涙にどれだけ救われてきたことか。

ほんまにありがとう(;_;)

これからは嬉しい涙を流せるように頑張るからね。




          今日のことば
          今日のことば2016-729



          母ちゃんにとってなくてはならないお友達どす。

          元太お店2016-729




          2つのブログランキングに参加しています。
          皆さんの一押しがとっても励みになっています。
          いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

          優しい涙にポチ♪
          にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
       
          ポチッ♪とお願いします!
          バナー2014

        
              
        今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー

            

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ

2016.07.29 / Top↑
Secret