柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

朝散歩の時、一羽のカラスと出逢った。

そのカラスは、おいらが横を通っても飛び立つこともせず、目線を逸らして早歩き。

怖くないのかな?人慣れしてるのかな?・・・まさかね( ̄∀ ̄;)

カラスを横目にズンズン歩くおいらと母ちゃん。

何やらもよおしてきたおいら。

ウンウン気張る。

その向こうに見える横断歩道をトテトテ歩くさっきのカラス。

うまい具合に青信号。

が、途中で信号が赤へと変わる。

危ないなあ・・・。

車がカラスの横を通り過ぎる。

それでも飛ばないカラス。

もしかして飛ばないのではなく、飛べないのか?

しばらくカラスを見ていたけれど、飛ばないだけで他に目立って変わったところはない。

無事に横断歩道を渡り切ったカラス。

胸をなでおろし、お散歩を続ける。

振り向くと、カラスの姿は見えなくなった。

自然の中で生きるカラスにとって、飛べなくなると言うことがどういうことなのか・・・。

そしてそんな運命を本能で察し、すべて受け入れ生きていく。

群れに入れず、安全な高い場所に行けず、たった一人で生きて行かなければならないとしたら。

そんな事を思うだけで胸がキュンと切なくなる。

どうか逞しく生き抜いていってほしいと願う。

あ、でもゴミを漁るのだけはやめてね( ̄∀ ̄;)ここ大事。




          今日のことば
          今日のことば2016-912



          あのカラスさんにまた逢えますやろか。

          元太お店2016-911 (2)




          2つのブログランキングに参加しています。
          皆さんの一押しがとっても励みになっています。
          いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

          飛べないカラスにポチ♪
          
  
          ポチッ♪とお願いします!
          バナー2014

        
              
        今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー

            

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ

2016.09.12 / Top↑
Secret