柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

そして次の日。

この日はお休みだったので、朝寝したワタシ。

自動的に朝のお散歩も遅くなる。

嗚呼、そろそろお散歩行かないと!

と、起き上がり、ふと足元を見ると、またもや元太のウン子が・・・・。

しかも元太がそのウン子を一つ食った形跡が。

・・・・・・・・・・・・・・・ああああああああああああ Σ(|||▽||| )

お散歩まで我慢できなかったのか?

この時はまだそれほど気にはしていなかった。

それから朝のお散歩でもいつも通りウン子をし、いつもと変わらぬ様子の元太。

お昼から夕方にかけてお出かけしていたワタシ。

帰ってから元太の夕散歩へ。

この時もいつものように「まだか!まだか!」とお散歩の催促をする元太。

元気よくお散歩へ出かける。

夜ご飯の時、これまたいつものようにほんの少しの竹輪を食べる元太。

と、竹輪を食べた後、父ちゃんのご飯を催促に行く元太。

これもいつもの光景。

が、しばらくすると元太の様子がおかしい。

どこを見るともなくボ~ッとしている。

それから部屋の隅に行き、じっと佇む元太。

・・・・・・どうした??

元太の様子の変化を気にしながらも、毎日飲む薬と目薬と、この日は歯磨きをするため、元太を膝の上に仰向けに。

ガーゼで歯をゴシゴシ。

いつもなら歯磨きが終わると、すごい勢いで起き上がる元太。

が、この日はなかなか起き上がろうとせず、そのまま横になる。

元太を起こし、お薬の後の大好物のビスケットをあげるも、食べようとしない。

・・・・・・おかしい。完全におかしい。

それからもなんとなく覇気がない元太。

座ろうとしても、お尻をつけるのが嫌なのか中腰のままなかなか座ろうとしない。

心配になってすー先生に電話する。

この時、夜の9時半を回っていたので緊急の電話になる。

一連の元太の様子を詳しく説明する。

先生も探り探り質問してくる。

結果、おそらく熱があるか、もしくはお腹の具合が悪いのだろうとのこと。

座ろうとしても座れないのはお腹が痛いのが原因ではないかと。

とりあえず、家にあるビオ○ルミンを1錠飲ませて一晩様子を見ることに。

元太は元々、慢性の胃腸炎を患っていて、以前にも一度、一晩の間に何度も下痢を繰り返していたことがあった。

それからずっと、ウン子を固まらせる成分の入ったフードを食べさせている。

もしかしたら、今のフードでなかったらまた下痢をしていたのだろうか・・・・。

元太が心配でこの日の夜はなかなか眠れず。

夜中2時を回った頃、元太がおもむろに水を飲み始める。

そして、食べなかったビスケットをあげると、ポリポリと食べてくれた。

ビオ○ルミンが効いたのだろうか。

そんな元太を見て安心したのか、気が付いたら爆睡していたワタシ・・・・元太よ、すまん( ̄∀ ̄;)

こうして一日を終えたお休みの日だった。


         朝散歩後、スッキリした表情の元太。

         元太自宅2016-914 (3)

         夜、具合が悪くて元気がない元太。

         元太自宅2016-914 (2)

         早くポンポンが良くなりますように・・・おやすみ。

         元太自宅2016-914 (1)




          2つのブログランキングに参加しています。
          皆さんの一押しがとっても励みになっています。
          いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

          具合の悪い元太にポチ♪
          にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
  
          ポチッ♪とお願いします!
          バナー2014

        
              
        今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー

            

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ

2016.09.16 / Top↑
Secret